斉藤朱夏、8月18日発売の1stアルバム『パッチワーク』からリード曲「ワンピース」&スカサウンドが光るライブチューン「ぴぴぴ」先行配信決定!

『ラブライブ!サンシャイン!!』の「渡辺 曜」役を務め、同作品のスクールアイドルグループAqoursとしても活動する斉藤朱夏。

8月18日リリースとなる1stアルバム『パッチワーク』に収録される初作詞曲「ワンピース」は、ステージに立ちたいと夢を掲げ、走り続けてきた斉藤朱夏の人生そのものを投影した一曲。このたび、YouTubeにてフルVer.のMusic Videoが公開された。そして、Music Video公開に合わせて、「ワンピース」とスカサウンドが光るライブチューン「ぴぴぴ」の先行配信がスタートした。

「ぴぴぴ」は全トラック情報が解禁された際に、タイトルの謎も含め、リスナーから最も反応が多かった一曲である。4日から始まる自身初となる東名阪ツアー『朱演2021 LIVE HOUSE TOUR「真夏のハイウェイ」』で披露されるかも?と斉藤朱夏本人がTwitterでコメントしている。ライブに参加する方は是非、先行配信でゲットしてほしい。

“真夏”に向けて勢いを増す斉藤朱夏の活動から目が離せない。

次ページ(MV、リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人