サンライズミュージック・リスアニ!・Spotify合同企画「Spotifyガンダムシリーズプレイリスト・テイクオーバー」 第4回 野崎良太(Jazztronik)

1979年に放送がスタートしたTVアニメ『機動戦士ガンダム』から40年以上にわたりファンを楽しませているガンダムシリーズ。そのガンダムシリーズの楽曲が、サンライズミュージックより順次サブスク解禁され、現在ほぼ全シリーズの主題歌・挿入歌・劇伴・キャラクターソングが各音楽サービスで配信されている。

動く実物大ガンダム『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』や、現在大ヒット公開中の新作映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』などが盛り上がりを見せる中で、ガンダムソングもより多くの方に楽しんでいただこうということで、サンライズミュージックが、Spotify、リスアニ!WEBとタッグを組み、『ガンダム』好き著名人やガンダムにゆかりのある方におすすめプレイリストを作成してもらう連載企画。

第4回は、ガンプラ40周年記念で制作された本広克行総監督による実写版「新ガンダムビルドシリーズ」『ガンダムビルドリアル』の劇伴を担当している野崎良太(Jazztronik)さんが選んだプレイリストを紹介する。

<プレイリストタイトル>
ガンダム好きが作った架空のサントラ

①「MAIN TITLE」三枝成彰(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
野崎良太(Jazztronik)コメント(以下、同)あらためて『逆襲のシャア』を観たときにこの曲を好きになりました。

②「長い眠り」松山祐士(機動戦士ガンダム)
どのシーンで使われていたかよく覚えていないのですが、印象にすごく残っている曲です。

③「ADS-B」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
これから未開の地へ冒険に出るときのワクワク感のようなイメージで作りました。

④「颯爽たるシャア」松山祐士(機動戦士ガンダム)
今でも聴くとハラハラドキドキします。

⑤「サブタイトル」松山祐士(機動戦士ガンダム)
ガンダム始まった!って感じがします。

⑥「戦いへの恐怖」松山祐士(機動戦士ガンダム)
後半への展開の仕方がとても好きです。

⑦「Round Ⅱ」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
ガンプラのバトルをより一層盛り上げる事をイメージして作りました。

⑧「見えない世界」三枝成彰(機動戦士ガンダムΖΖ)
ジュドーの声が聞こえてきます。

⑨「Burr」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
曲の中盤から宇宙へ広がるようなイメージで作りました。

⑩「モビルスーツ戦」三枝成彰(機動戦士Ζガンダム)
とにかく頭のフレーズが印象的。

⑪「Round Ⅲ」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
ガンプラのバトルにDrum’n’Bassがかっこいいのではないかなと思って作りました。

⑫「アイキャッチ」渡辺岳夫、松山祐士(機動戦士ガンダム)
一瞬休憩。

⑬「Building Real」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
『ガンダムビルドリアル』のテーマ曲。自分のコンサートの演目にも入れるくらい気に入ってます。

⑭「カミーユ・ビダン」三枝成彰(機動戦士Ζガンダム)
『Ζガンダム』の音楽というとサックスを思い出します。その中でもこの曲はよく覚えています。

⑮「Plastic Universe」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
落ち着いた感じのピアノがメインの曲です。

⑯「シャングリラの少年」三枝成彰(機動戦士ガンダムΖΖ)
『ΖΖ』はたしかシリーズ中盤までは、この曲の雰囲気のようなちょっとコメディタッチなシーンが多かった記憶があります。

⑰「Hot Runner 23」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
『ガンダムビルドリアル』でもコメディタッチの曲を作ってみました。

⑱「慈しみ」渡辺岳夫、松山祐士(機動戦士ガンダム)
「アムロ~」と自然と口ずさんでしまいます。

⑲「Asteroid Belt」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
この曲では不安な感じ、前向きな感じ、この2つを共存させてみました。

⑳「宇宙より」三枝成彰(機動戦士ガンダムΖΖ)
CMがあけてまた本編が始まった感じがします。

㉑「Big Bang」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
『ガンダムビルドリアル』の中でも一番壮大な曲です。

㉒「宇宙戦」三枝成彰(機動戦士Ζガンダム)
4つ打ちに乗るオケの生演奏がとてもかっこいい曲。

㉓「GGG」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
「Go Go Go!」に聞こえるけど「Girls Girls Girls!」と叫んでます。

㉔「ハーフムーン・ラブ」三枝成彰(機動戦士Ζガンダム)
ドラムが抜けた中盤以降が浮遊感があってとても綺麗で好きです。

㉕「Round Ⅳ」野崎良太(ガンダムビルドリアル)
ガンプラが空を飛び回って戦っているイメージで作りました。

㉖「終結 -水の星へ愛をこめて-」三枝成彰(機動戦士Ζガンダム)
『Ζガンダム』といったらこの曲、のインストです。

㉗「AURORA」三枝成彰(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
これを聴くと、とうとう『機動戦士ガンダム』『Ζガンダム』『ガンダムΖΖ』の世界が終わってしまったんだなと少し寂しくなります。でもとても好きな曲です。

<野崎良太(Jazztronik)コメント>

・今回のリスト全体についてのコメントをお願いします。
『機動戦士ガンダム』『Ζガンダム』『ガンダムΖΖ』『逆襲のシャア』、そして僕が担当させていただきました『ガンダムビルドリアル』からの楽曲を使い架空のサントラを作ってみました。

・『ガンダム』シリーズへの思い出や想いをお聞かせください。
子供の頃から大好きだったガンダムですが、今回『機動戦士ガンダム』『Ζガンダム』『ガンダムΖΖ』『逆襲のシャア』を久しぶりに見て、やっとストーリーが理解できました。小さい頃はロボットがとにかくカッコ良いからという理由で見ていたのだと思いますが、あらためてストーリーの濃さに驚かされています。それと音楽に関してはかなり覚えていたのでそれも驚きました。間違いなく僕の音楽人生に良い影響を与えてくれている作品です。

「Spotify公式ガンダムプレイリスト」はこちら

リスアニ!編集部によるプレイリスト解説

国内のみならず世界へとその名を轟かせるJazztronikの野崎良太。クラシック、Jazz、クラブミュージックをベースに独自の音楽性を持ち、自身の作品以外にもm-floやBONNIE PINKなど数多くのアーティストの楽曲のリミックスやプロデュース、映画やドラマでの楽曲制作などでもその才をいかんなく発揮している彼が、ガンプラ40周年記念プロジェクト『GUNPLA LINK PROJECT』として制作されたドラマ『ガンダムビルドリアル』の劇伴音楽を担当。ガンプラを題材とした作品として初実写ドラマであり、ガンプラに熱中する高校生の青春群像劇を彩った。

そもそもガンダムファンだったという野崎。『ガンダムビルドリアル』の音楽を制作したことでガンダム熱が再燃したとのことで、今回のプレイリストのセレクトの際にはうっかり50曲ほど選びそうになったのだとか!そんな野崎のプレイリストは「ガンダム好きが作った架空のサントラ」という、ガンダムファンなら誰しもやってみたであろう音楽選集に!

その幕開けは『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の「MAIN TITLE」。静かなはじまり。宇宙空間に浮かぶ月面がゆっくりと映し出され、アナハイムの工場へと移動していく視点。あの物語の幕開けを、改めてこのプレイリストで追いかけていくのはさすが。三枝成彰の手がけたフルオーケストラの名曲からのスタートに、野崎のガンダム熱を感じる。そこからは自身の楽曲を交えながらも、松山祐士が手がけた曲も多く選曲され、『機動戦士ガンダム』から『Ζ』、『ΖΖ』との繋がりを意識したサントラになっている。『ガンダムビルドリアル』の軸となるガンプラがRX-78-2、つまりアムロが乗ったあのトリコロールのカラーリングのモデルだからなのだろうか。40年前に「アニメ音楽」に革命を起こした『機動戦士ガンダム』の音楽を作り上げた松山祐士と渡辺岳夫両御大、そして『機動戦士Ζガンダム』『機動戦士ガンダムΖΖ』に『逆襲のシャア』の音楽で宇宙世紀を染めた三枝成彰の音楽が、野崎の音楽に大きな影響を与えてきたことを、彼自身の楽曲が挟まることで感じさせる。そんなプレイリストである。

TEXT BY えびさわなち

Spotify について

Spotifyは2008年のサービス開始以来、音楽の聴き方を進化させてきました。 Spotifyでは7,000万曲以上の音楽や260万番組以上のポッドキャストを無料でも発見・管理・共有いただけますが、有料のプレミアムプランである「Spotify Premium」にアップグレードいただくと、広告が入らず、より良い音質で、ダウンロードすればオフラインでもお楽しみいただけます。
Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービスであり、世界178の国と地域で1億5,800万人以上のSpotify Premium会員を含む 3億5,600万人以上のユーザーが利用しています。

●発売中
リスアニ!Vol.40.1/40.2

「ガンダムシリーズ」音楽大全

2019年に40周年を迎えた「ガンダムシリーズ」全アニメ作品の音楽面での魅力を、アニメ音楽誌「リスアニ!」別冊の“音楽大全シリーズ”として完全網羅、徹底解析。「宇宙世紀」を舞台にした作品を扱ったVol.40.1「-Universal Century-」と、それ以外の世界を舞台にした作品を扱ったVol.40.2「-Other Centuries-」として全2冊が発売中!

詳細はこちら

©創通・サンライズ

関連リンク

Spotify 公式サイト
https://www.spotify.com/jp/

Spotifyニュースルーム 「For the Record」
https://spotifynewsroom.jp/

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト
http://gundam-hathaway.net/

この記事を書いた人