TOY’S FACTORY内レーベルVIAより、星街すいせいとコラボした「3時12分」でメジャーデビュー!TAKU INOUEインタビュー

「アイドルマスター」シリーズの数々の楽曲や、DAOKOなどアーティストや作品への楽曲提供、そしてDJと様々なフィールドで絶大な支持を得るクリエイター・TAKU INOUE。そんな彼がついに、TAKU INOUEとしてメジャーデビューを果たすというニュースが報じられたのが6月のこと。歓喜の祝福を経て、いよいよ幕を開けたソロキャリアとしての第一歩となる、VTuberの星街すいせいを迎えて作られた最初の楽曲「3時12分」は、彼が愛してやまないクラブシーンへの愛をふんだんに詰め込んだクラブ賛歌となった。現代音楽シーンきっての人気者クリエイターは、自身のソロプロジェクトを、そして「3時12分」をどのように鳴らし、世界を変えに行こうとしているのか――。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人