サンライズミュージック・リスアニ!・Spotify合同企画「Spotifyガンダムシリーズプレイリスト・テイクオーバー」 第3回 KATSU(angela)

1979年に放送がスタートしたTVアニメ『機動戦士ガンダム』から40年以上にわたりファンを楽しませているガンダムシリーズ。そのガンダムシリーズの楽曲が、サンライズミュージックより順次サブスク解禁され、現在ほぼ全シリーズの主題歌・挿入歌・劇伴・キャラクターソングが各音楽サービスで配信されている。

動く実物大ガンダム『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』や、現在大ヒット公開中の新作映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』などが盛り上がりを見せる中で、ガンダムソングもより多くの方に楽しんでいただこうということで、サンライズミュージックが、Spotify、リスアニ!WEBとタッグを組み、『ガンダム』好き著名人やガンダムにゆかりのある方におすすめプレイリストを作成してもらう連載企画。

第3回は、大のガンダム好きで知られ、発売中のリスアニ!Vol.40.1「ガンダムシリーズ」音楽大全でも熱いコメントを寄せていただいたangelaのKATSUさんが選んだプレイリストを紹介する。

<プレイリストタイトル>
『泣けるメッセージ・ガンダムソング』

①「永遠にアムロ」池田鴻(機動戦士ガンダム)
KATSUコメント(以下、同):昭和生まれのガンダムファンへ……大人になった少年達へ

②「めぐりあい」井上大輔(機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら))
鉄板!素晴らしい沢山のリメイクやカバーありますが、あえて初代の質感がたまらく好きです。

③「ビギニング」井上大輔(機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら))
某雑誌の取材でも答えましたが、ビギニングとめぐりあいは2つで1つの作品。ガンダムのラストシューティングにはこの曲でしょ!

④「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」森口博子(機動戦士ガンダムF91)
ガンダムで泣ける曲縛りで入らないハズはないですよね?90年代ガンダムの幕開けを感じる1曲です。

⑤「暁の車」FictionJunction YUUKA(機動戦士ガンダムSEED)
お父様ー!

⑥「10 YEARS AFTER」米倉千尋(機動戦士ガンダム 第08MS小隊)
「嵐の中で輝いて」と迷いましたが、今回の主旨、泣ける・メッセージって部分でこちらを選ばせて頂きました。

⑦「Into the Sky」SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle(機動戦士ガンダムUC RE:0096)
『UC』そして、澤野サウンドは次世代ガンダムを予感し誰もが格好良さに震えた瞬間だったと思う。

⑧「あんなに一緒だったのに」See-Saw(機動戦士ガンダム SEED)
EDへの流れ込み方……何度も震えた。アニメの演出にも技アリ!を感じたが楽曲と歌詞のセンスにアニメ界全体が今もなお指針としてる曲。

⑨「Meteor -ミーティア-」T.M.Revolution(機動戦士ガンダム SEED)
まず西川さんの歌い方にガンダム愛を感じずにはいられなかった。のが第一印象。LIVE版でのこの曲は震える程かっこよくて泣いた。僕

⑩「水の証」ラクス・クライン(田中理恵)(動戦士ガンダム SEED)
悔しいくらいにドラマチックな1曲です!梶浦さんの数ある曲の中でもストレートにただただ美しい……。

⑪「未来の模様」結城アイラ(動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN)
歌ってるご本人曰く……作品で流れたときに自分の歌で涙が止まらなかったそうです。

⑫「少年の果て」GRANRODEO(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
僕には「応援歌」に聴こえて泣けてくるんですよね……。

⑬「フリージア」Uru(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
問答無用で名曲。はい。

⑭「限りなき旅路」奥井亜紀(∀ガンダム)
単純にテレビで動くMS-06が見たくて見てたつもりが……。作曲/編曲 菅野よう子さん。『∀ガンダム』シリーズは作品も楽曲も全てが特殊ではございましたが、富野ガンダムは永遠です!!

<KATSU コメント>

・プレイリストの選曲にあたって
泣けるガンダムソングをセレクトさせていただきました!!
とは言え、やはり40年もの歴史のあるガンダム。皆がそれぞれの作品への強い思い、思い入れがある事は重々承知。
「あぁ〜、俺こんなに長年ガンダムが好きなんだなぁ〜」と感じていただけるセレクトになったんではないでしょうか?

・『ガンダム』シリーズへの思い出や想いをお聞かせください。
当時まだ小学生だった僕は1年戦争三部作を観に映画館に通った。
時は経ち池田鴻さんと同じキングレコードに所属できたものの、お会いし御礼を述べる事もできないまま。あなたのガンダムがファーストで永遠です!!

「Spotify公式ガンダムプレイリスト」はこちら

リスアニ!編集部によるプレイリスト解説

「“あぁ~、俺こんなに長年ガンダムが好きなんだなぁ~”を感じていただけるセレクトになったのではないでしょうか?」とKATSU自身もコメントした今回のプレイリスト。その冒頭を飾るのは『機動戦士ガンダム』のED主題歌であり、井荻 麟こと富野由悠季の作詞、『機動戦士ガンダム』ミュージックの礎を作った渡辺岳夫の作曲、松山祐士の編曲による名曲を池田 鴻とフィーリングフリーが歌い上げる珠玉曲「永遠にアムロ」。続くのは劇場版三部作最終章「めぐりあい宇宙(そら)」の主題歌でありイントロから涙を誘う「めぐりあい」、同作の挿入歌「ビギニング」と、井上大輔の声が紡ぐ2曲をラインナップ。さらにはアムロとシャアが戦った一年戦争から40年が経過した宇宙世紀を舞台にした『機動戦士ガンダムF91』の主題歌で、森口博子の歌う「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」を組み込み、『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』や『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』からもセレクトしてガンダム創世記から現在までの「宇宙世紀の軌跡と息吹」を聴かせつつも、『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』など多岐に渡る作品からセレクト。中でもFictionjunction YUUKA「暁の車」や「EDへの流れ込み方に何度も震えた」と語るSee-Sawの「あんなに一緒だったのに」、西川貴教の「Meteor-ミーティア-」と選曲の多い『機動戦士ガンダムSEED』がいかにKATSUの心に残っているのかが伝わって来る。ラストは『∀ガンダム』の主題歌で奥井亜紀の歌う「限りなき旅路」で締めくくる本リスト。タイトル通りにとにかく“泣ける”ガンダムソングのセットリストで胸を熱くしてほしい。

TEXT BY えびさわなち


●作品情報
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

全国ロードショー中 
Dolby Cinema™/ 4D同時公開
公開劇場全館にて劇場限定版Blu-rayが同時発売中!

配給:松竹ODS事業室

Spotify について

Spotifyは2008年のサービス開始以来、音楽の聴き方を進化させてきました。 Spotifyでは7,000万曲以上の音楽や260万番組以上のポッドキャストを無料でも発見・管理・共有いただけますが、有料のプレミアムプランである「Spotify Premium」にアップグレードいただくと、広告が入らず、より良い音質で、ダウンロードすればオフラインでもお楽しみいただけます。
Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービスであり、世界178の国と地域で1億5,800万人以上のSpotify Premium会員を含む 3億5,600万人以上のユーザーが利用しています。

(C)創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS

関連リンク

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト
http://gundam-hathaway.net/

Spotify 公式サイト
https://www.spotify.com/jp/

Spotifyニュースルーム 「For the Record」
https://spotifynewsroom.jp/

この記事を書いた人