水樹奈々、新規撮り下ろしのスタジオセッション映像を公開!さらに来年1月「NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020 → 2022」開催決定!

声優アーティストの水樹奈々が、7月7日に新規撮り下ろしのスタジオセッション映像をYouTubeで公開した。

映像では、冒頭に小さな七夕飾りを持った水樹が登場。笹に飾られた短冊には「早くライブができますように!早くみんなに会いたい!」と水樹の願い事が書かれており、そんな願いを込めてアルパ奏者の上松美香とギタリストの渡辺 格と共に2010年発売のアルバム『IMPACT EXCITER』収録の楽曲「7月7日」を披露。アルパとアコースティックギターの優しく包み込むような音色に乗せて、時々柔らかな笑みを浮かべながら語りかけるようにしっとりと歌い上げている。アーカイブも公開されているのでぜひ何度でも繰り返し観て欲しい。

そしてセッション終了後には、久しぶりのライブ開催を発表した。昨年開催を予定していたが惜しくも中止となってしまった「LIVE RUNNER 2020」を、「NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020 → 2022」と名前を改め、来年1月3日、4日の2日間に渡ってさいたまスーパーアリーナで開催する。詳細は決まり次第公式サイトで発表されるとのこと。続報を楽しみに待っていよう。

次ページ(ライブ情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人