声優・岡咲美保アーティストデビュー決定!デビュー曲は、大人気サウンドプロデューサー・DECO*27書き下ろし!

声優・岡咲美保が、9月15日にデビューシングル「ハピネス」でアーティストデビューすることが発表された。

表題曲は、「Ado」「Hey! Say! JUMP」に楽曲提供をするなど、今話題の大人気サウンドプロデューサー・DECO*27が手掛けることも決定している。

岡咲美保は、『転生したらスライムだった件』で主演のスライム、リムル=テンペスト役にてブレイクを果たし、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・』をはじめ数々の話題作に出演中。公開されたアーティストビジュアル・ジャケット写真は、ビビッドなイエローが印象的。明るくポジティブなエネルギーを歌で届けていきたい、というアーティスト・岡咲美保としての決意を表現しているかのようだ。

また、デビュー曲「ハピネス」は、関係動画含む動画再生数5億回を超える、人気サウンドプロデューサー・DECO*27書き下ろしであることも発表されており、DECO*27の楽曲ファンを公言していた岡咲にとっても、これ以上ない一曲になることは間違いない。「アイドルマスター シャイニーカラーズ」市川雛菜役をはじめとしたキャラクターを通した歌の活動でも発揮してきたエネルギッシュなヴォーカルを武器にどんな楽曲を届けてくれるのか、楽曲の解禁が楽しみだ。

水樹奈々、宮野真守、水瀬いのりなど第一線で活躍する声優アーティストがズラリとラインナップする<KING AMUSEMENT CREATIVE>から、およそ5年半ぶりの新人女性声優のアーティストデビューとなるだけに、その活動には大きな注目が集まっている。今回オープンした岡咲美保公式サイト・YouTube・Twitterでは、アーティスト活動スタートの一端を垣間見ることができるスペシャルムービーも公開中とのことなので、CD情報・イベント情報など最新の情報と合わせてぜひチェックしてほしい。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人