5年ぶりのオリジナルアルバムに込めた表現者としての想い――豊崎愛生、ニューアルバム『caravan!』リリースインタビュー

豊崎愛生が4thアルバム『caravan!』をリリースした。今作は自身にとっての第二章の始まりであり、そしてコロナ禍で感じた表現者としての並々ならぬ想いも込められている1枚。UNISON SQUARE GARDENの田淵智也、クラムボンのミト、土岐麻子、さかいゆうなど豪華な作家陣が楽曲提供を行っているのもポイント。本インタビューでは作品の話はもちろん、声優という枠を越えた自由なソロワークができる理由や、ライブに対する想いについても語ってもらった。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人