アニプレックス、初のTCG×オリジナルアニメーション「ビルディバイド」プロジェクト始動!

アニプレックスが、初のTCG(トレーディングカードゲーム)×オリジナルアニメーション「ビルディバイド」プロジェクトを始動することが発表された。

「賭ケグルイ」の河本ほむら・武野光を原案に招き、TCGとアニメーションを同時展開。アニプレックスならではの様々なコラボを実施予定。

アニメーション制作は「はたらく細胞BLACK」などのライデンフィルム。TCGゲームデザインには数々のTCGを手掛けてきた遊宝洞が担当する。

TVアニメ『ビルディバイド-#000000(コードブラック)-』は分割2クールにて放送決定!1期は 2021年10月、2期は2022年4月に放送予定。同時にティザービジュアル・ティザーPV・スタッフ情報も公開された。

ティザービジュアルには、“新京都”を舞台に、とある少年と実体化されたカードが映し出されている。

TCG(トレーディングカードゲーム) は、放送と合わせて10月に第1弾が発売!

TCG×オリジナルアニメーションプロジェクト「ビルディバイド」のさらなる展開に乞うご期待!

次ページ(作品情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人