劇場オリジナルアニメ『神在月のこども』2021年秋公開決定!miwaの主題歌にのせた予告映像も解禁!

この島国の魅力を世界に届けるアニメ制作に国民的&国際的な作品群を生み出してきた制作陣が集結。“島国の根”と書く神話の地「島根・出雲」を目指して駆ける少女の成長を描く劇場オリジナルアニメ『神在月のこども』の全国公開が2021年秋に決定!このたび追加声優キャスト、予告映像&新キャラクターが解禁された。

日本各地では“神無月(かんなづき)”と呼ぶ10月を、出雲では“神在月(かみありづき)”と呼ぶ由縁。全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという云われを題材に人々と神々、各地と出雲、そして、この島国の根にある“ご縁”という価値観をアニメーションに描く本作。

東京から出雲を目指す主人公・カンナ役には『朝が来る』で数多くの映画賞を受賞し、5月より始まるNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の出演を控えるなど、18才にして目覚ましい躍進を遂げる蒔田彩珠。神使の兎・シロ役には『エヴァンゲリヲン 新劇場版』の真希波・マリ・イラストリアス役、『鬼滅の刃』の珠世役ほか数々の名演で不動の支持を得る坂本真綾。鬼の少年・夜叉役には『千と千尋の神隠し』のハク役、『聲の形』石田将也役など時代を超えて愛される名キャラクターを演じる入野自由、カンナが目指す出雲の治める神・大国主(おおくにぬし)を演じる声優の神谷明、カンナの幼少期を演じた新津ちせの出演が決定している。

このたび追加声優として永瀬莉子、高木渉、茶風林の出演決定!

今回出演が決定した永瀬莉子はカンナの同級生・ミキを演じる。永瀬はミスセブンティーン2018に選出され、2019年『ココア』(フジテレビ)でテレビドラマ初出演にして主演。Abema TVの「17.3 about a sex」にも主演、さらに5/21に公開される『藍に響け』にも出演するなど、ブレイクが期待される若手女優。そして出雲を治める神・事代主(恵比寿天)役に「名探偵コナン」の目暮警部や、「サザエさん」の波平役などの国民的キャラクターを演じる声優・茶風林、同じく龍神役には「名探偵コナン」小嶋元太/高木刑事役、「GTO」鬼塚英吉役をはじめ近年は俳優としても大河ドラマ・朝ドラ活躍する声優・高木渉が演じる。また本作の公開は本年秋に決定。公開を楽しみしていてほしい。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人