GRANRODEO 2nd Mini Album『僕たちの群像』アーティスト写真・ジャケット写真、収録内容解禁!

2021.02.10

昨年2020年、結成記念日である11月23日に15周年アニバーサリーイヤーを延長することを発表した2人組ロックユニットGRANRODEOの2枚目となるコンセプトミニアルバムのタイトルが『僕たちの群像』に決定した。

あわせてアーティスト写真、ジャケット写真、収録内容も解禁となった。

さらに、今回のアルバムのために制作されたオリジナル脚本のショートムービーのタイトルが「ロストマインズ」に決定。本作のキービジュアルも公開された。

ミニアルバムの初回限定盤は、ショートムービーを収録したBlu-rayと、パンフレット風フォトブックが同梱されるスリーブ付きの豪華デジパック仕様となっている。

また、2nd Mini Album『僕たちの群像』の発売を記念した「GRANRODEO limited SHOW 2021」の開催も決定した。

GRANRODEOとしても初の試みとなる映像と音楽を融合させた作品に乞うご期待!


●リリース情報
GRANRODEO 2nd Mini Album
『僕たちの群像』
3月10日発売

【初回限定盤 (CD+BD)】

品番:LACA-35860
価格:¥3,900+税

【通常盤】

品番:LACA-15860
価格:¥2,200+税

<CD>
1. 未来線を上って
2. オレンジピール
3. 妄想GRAVE
4. 18SDGs (Instrumental)
5. その愛と死を

<BD>
1. ロストマインズ
2. The making of ロストマインズ
3. 未来線を上って (Music Clip)

オリジナルショートムービー
「ロストマインズ」

<Story>
静まりかえった放課後の校舎
そこは、死んだ親友が作った世界線──

とある放課後、気がつくと達也は、静まりかえった校舎にぽつんと取り残されていた。
いつもと同じ風景なのに、人のざわめきが全く感じられない、音のない世界。
達也のほかに校舎の中にいたのは、幼なじみの未奈、未奈のクラスメイトの千秋、そして、ゲーマー少年の蓮だけ。
彼らの共通点は、1年前に死んでしまった鳴海司と、深い関わりがあったことだった。

「そっか。ここ、司くんの世界線上なんだ」と、気が付く蓮。
蓮と司は以前、とあるゲームにはまっていた。ゲームマスターが作り上げた世界線を、『願い』を実現することで脱出する『LOST MiNDS』。それと同じことが、今、起こっていた。

司が生きている間にやり残したことは、何か? 元の世界に戻るため、達也たちは司の『願い』を探し始める。

その中で明らかになっていく、司の秘められた想い。

「ねえ達也。私たちが元の世界に戻れたとしても、そこには司、いないんだよね」
「俺たちは、戻るんじゃない。新しい世界を開くんだ。新しい、俺らの世界線を」

司が放送室で最後に流したかった音楽が、4人しかいない校舎に響き渡る。それは達也たちの背中を押す、応援歌のような、明るく力強い曲で──。

<Cast Introduction>
日下部達也(高崎 凌)
高校2年生。中学時代はサッカー部だったが、先輩後輩の人間関係がわずらわしくなって、高校では帰宅部に。同じクラスの司とは入学当初から親友同士。明るく素直な性格で、幼なじみの未奈への想いをずっと抱えてきた。

月森未奈(北園千乃)
放送部に所属する快活で優しい少女。入り込んでしまった司の世界線が、時間が止まった静かな世界であることが悲しくて、変えてあげたいと願う。司の生前に告白されていて、事故について自分を責めていた

鳴海 司(宮内太央)
達也と未奈の親友。放送部に所属していたが、不慮の事故で亡くなってしまう。何かやり残したことがあり、その思いがもとで、現実とは違う世界線を生み出し、生前に深く関わり合った達也、未奈、千秋、蓮を呼び寄せた。

真田千秋(高山 葵)
未奈と同じクラスで、誰とも絡み合おうとしない孤高の少女。司とはピアノを弾くために行った音楽室で出会い、話すようになる。司の世界線に入った当初は、誰も待つ人のいない元の世界に戻りたがらなかった

中原 蓮(川合ルイ)
屋上でひとり、ゲームをしていたときに司と出会い、一緒にゲームで遊ぶ仲になった。司の世界線に入り込んでしまったことを誰よりも早く理解。達也たちと力を合わせ、そこから脱出する手段を探す。

GRANRODEO 2nd Mini Album 特典情報はこちら

GRANRODEO 2nd Mini Album 購入者限定オンラインイベント情報はこちら

●ライブ情報
GRANRODEO limited SHOW 2021
3月13日(土) 東京・Zepp DiverCity [OPEN 17:00 / START 18:00]
3月14日(日) 東京・Zepp DiverCity [OPEN 16:00 / START 17:00]

3月19日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside [OPEN 17:00 / START 18:00]
3月20日(土) 大阪・Zepp Osaka Bayside [OPEN 16:00 / START 17:00]

本公演はお客様、出演者、スタッフの新型コロナウイルスへの感染防止と安全確保を目的として、政府、自治体より発表または要請される最新の情報・ガイドラインを遵守し、感染防止対策を行った上で、細心の注意を払い実施させていただきます。

GRANRODEO 15th ANNIVERSARY FES ROUND GR 2020
2月27日(土) OPEN 16:30 / START 17:30
2月28日(日) OPEN 16:30 / START 17:30
会場:東京ガーデンシアター
チケット料金:全席指定 8,800円(税込)

出演アーティスト(五十音順):
2月27日(土)公演:氣志團、BREAKERZ、ベリーグッドマン
2月28日(日)公演:OxT、西川貴教、FLOW
※GRANRODEOは両日出演いたします。

<GRANRODEO プロフィール>

これまでに30枚のシングルと8枚のオリジナルアルバムをリリース。結成5周年を迎えた2010年に武道館でワンマンライブを開催。
男性声優がアーティストとして武道館でワンマンライブを開催したのはGRANRODEOのKISHOWが初。
以降、全国ホールツアーや野外公演、主催フェス開催など着々と動員を伸ばし
2013年には横浜アリーナ2Days、2014年にはさいたまスーパーアリーナ・大阪城ホールでのワンマンライブを開催。
結成10周年を迎えた2015年には、幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて2Daysワンマンを開催。
ずば抜けたパフォーマンス力の高さは業界内からも高い支持を得ており、昨今では「SUMMER SONIC」などのフェスにも出演。
2018年には、満を辞して初の海外公演も開催。2019年には8枚目のオリジナルアルバムをリリースし、全国11箇所18公演のライブツアーを開催。

2020年8月には初のトリビュートアルバム、11月にはGRANRODEOの歴代全シングルのリードトラックと新曲の全32曲を収録した15周年記念ベスト盤を発売。2020年11月23日に結成15周年を迎え、15周年アニバーサリーイヤーの延長を発表!2021年2月には飯塚昌明をフューチャーした「e-XPO 2020」とGRANRODEO主催フェス「ROUND GR 2020」のリベンジ公演が決定。同年3月には2枚目となるコンセプトミニアルバムの発売が控えている。
アニソンアーティストの枠に囚われない幅広いフィールドでの活動でファン層拡大中!

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人