大原ゆい子、新曲「旅人の唄」を使用したTVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』最新PV公開&楽曲配信日も決定!

シンガーソングライター・大原ゆい子の新曲「旅人の唄」を使用した、TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』の最新PVが公開された。

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」は、2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始されて以来絶大な人気を誇る、理不尽な孫の手の著による “なろう系ラノベのパイオニア”とも呼ばれる作品。TVアニメは2021年1月10日(日)より放送、dアニメストアとニコニコにて地上波放送同時配信が開始される。

先日、本作のテーマソングプロデュース・歌唱をシンガーソングライターの大原ゆい子が務めることが解禁となったが、今回公開されたPVではOPテーマとなる「旅人の唄」を聴くことができる。

また、OPテーマとEDテーマの配信リリースも決定。OPテーマ「旅人の唄」は1月10日(日)24:00より、EDテーマ「オンリー」は1月17日(日)24:00から各サイトにて配信開始となる。TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』の壮大な世界観を彩る大原ゆい子の楽曲の数々をTV放送とあわせてぜひチェックしてほしい。


●リリース情報
大原ゆい子
「旅人の唄」
2021年1月10日(日) 24:00配信開始
TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』OPテーマ

大原ゆい子
「オンリー」
2021年1月17日(日) 24:00配信開始
TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』EDテーマ

●作品情報
TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』
2021年1月10日(日)放送開始

TOKYO MX毎週日曜24:00
サンテレビ毎週日曜 24:30
KBS京都毎週日曜 24:00
BS11毎週日曜24:00
dアニメストア、ニコニコにて地上波同時配信!
ほか配信サービスでも1月16日(土)正午より順次配信予定

【イントロダクション】
2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始されて以来絶大な人気を誇る“なろう系ラノベのパイオニア”『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』がTVアニメとなって2021年より放送決定!
理不尽な孫の手の著による本作は、多くの作品が生み出されている「異世界転生系ラノベ」「なろう系小説」のまさに先駆者的作品であり、幅広いファンを獲得している当ジャンルの代表作。働きもせず他人と関わりもせず、ただ部屋に引きこもってゲームやネットに明け暮れるだけの34歳のニート男が、ある日交通事故に遭い死亡…したと思った次の瞬間、剣と魔法の異世界に生まれたばかりの赤ん坊として転生!少年ルーデウスとして生まれ変わった男が、前世の記憶と後悔を糧に、出会いや試練に直面しながら「今度こそ本気で生きていく」姿と壮大な冒険が描かれる大河ファンタジー。
アニメーション制作は「スタジオバインド」。『Re:ゼロから始める異世界生活』や『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』などのヒット作の制作をしてきたWHITE FOXと、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のプロデュースなど数々のアニメ企画に携わるプロデュース会社EGG FIRMがタッグを組んで、『無職転生』制作にあたって新たに設立したアニメ制作会社となる。そして監督は、『ゲーマーズ!』の監督や『アイドルマスター シンデレラガールズ』『Re:ゼロから始める異世界生活』などで演出を務めてきた気鋭のクリエイター・岡本学。キャラクターデザインは『ダーリン・イン・ザ・フランキス』『空の青さを知る人よ』で作画監督を務めた杉山和隆。そして音楽は、『ラブライブ!』や『宝石の国』など数々のアニメ作品の劇中曲を手掛けてきた藤澤慶昌が務める。
2021年、TVアニメ『無職転生』がいよいよ本気をだす!

【ストーリー】
「俺は、この異世界で本気だす!」
34歳・童貞・無職の引きこもりニート男。
両親の葬儀の日に家を追い出された瞬間、トラックに轢かれ命を落としてしまう。
目覚めると、なんと剣と魔法の異世界で赤ん坊に生まれ変わっていた!
ゴミクズのように生きてきた男は、少年・ルーデウスとして異世界で本気をだして生きていく事を誓うー!
ルーデウスを待ち受けるのは、ロリっ子魔術師、エルフ耳のボクっ子幼馴染、凶暴ツンデレお嬢様、そのほかの様々な人間との出会い。そして過酷な冒険と戦い。新しい人生が動き出す!

【キャスト】
ルーデウス・グレイラット:内山夕実
前世の男:杉田智和
ロキシー・ミグルディア:小原好美
エリス・ボレアス・グレイラット:加隈亜衣
シルフィエット:茅野愛衣
パウロ・グレイラット:森川智之
ゼニス・グレイラット:金元寿子
リーリャ:Lynn
ルイジェルド・スペルディア:浪川大輔

【スタッフ】
原作:理不尽な孫の手(MFブックス/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:シロタカ
原作企画:フロンティアワークス
監督・シリーズ構成:岡本 学
助監督:平野宏樹
キャラクターデザイン:杉山和隆
サブキャラクターデザイン:齊藤佳子
総作画監督:杉山和隆/齊藤佳子
美術監督:三宅昌和
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:頓所信二
編集:三嶋章紀
音響監督:明田川仁
音響効果:上野 励
音楽:藤澤慶昌
テーマソングプロデュース・歌唱:大原ゆい子
プロデュース:EGG FIRM
制作:スタジオバインド

<大原ゆい子 プロフィール>
千葉県出身、2月5日生まれ。幼少期よりエレクトーン、ヴァイオリン、ギターなど様々な楽器に触れ音楽性を養い、高校時代に初めて参加したオーディションでオリジナル楽曲の魅力に惹き込まれ、シンガーソングライターへの道を歩みはじめる。
2015年10月7日、映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』主題歌「Magic Parade」でメジャーデビュー。その後も数々のTVアニメタイアップを獲得し、現在はTVアニメ『はなかっぱ』のオープニングテーマを担当、NHK BSプレミアム「みんなDEどーもくん!」に「うたのおねえさん」として、出演中。芯のある柔らかな歌声で、聴く人の心にそっと寄り添うような歌を奏でる、シンガーソングライター。

©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人