黒崎真音と神田沙也加によるユニット「ALICes」が第2弾楽曲を発表!実写によるフルMV映像も同時解禁!

2020年9月22日に結成が発表され、同年11月11日に第1弾楽曲「Icy voyage」を発表した黒崎真音と神田沙也加によるユニット「ALICes」(アリセス)が、早くも第2弾楽曲を自身のYouTubeサイトにて公開した。

歌詞は神田沙也加、作編曲はYOSHIHIRO (KEYTONE)、苦しい恋心をデュエットにより、その激情を表現している。

尚、今回同時解禁された実写MVは黒崎真音自身が監督を務めており、2人によるユリの表現が目を離せない映像に仕上がっている。


●楽曲情報
The 2nd Soundland
「私の永遠」
歌唱:ALICes(黒崎真音×神田沙也加)

作詞:神田沙也加
作曲:YOSHIHIRO (KEYTONE)
編曲:YOSHIHIRO (KEYTONE)

映像:shiorikawamoto、takahiro KAMINOKADO
編集:Benorth Digital
監督:黒崎真音

「Icy voyage」
歌唱:ALICes(黒崎真音、神田沙也加)

作詞:神田沙也加
作曲:涼木シンジ (KEYTONE)
編曲:涼木シンジ (KEYTONE)

映像:宮崎りゅう

<ALICes プロフィール>

黒崎真音×神田沙也加からなる音楽ユニット

アーティストプロフィール
黒崎真音
1月13日生まれ
2010年TVアニメ『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の毎話変わるEDテーマを一人で担当。
アルバム「H.O.T.D.」でデビュー。その後TVアニメ『とある魔術の禁書目禄Ⅱ』『薄桜鬼』シリーズ他、人気作品の主題歌を担当。
彼女の感情に訴えかける歌唱と激しいダンスなど取り入れたパフォーマンスは高い評価を得ており、国内のみならず海外でもファンを沸かせている。
また近年はファッションショー、ミュージカル、映画等にも出演し歌のみではなくモデル役者としても活躍の幅を広げている。

最新リリース
2020年11月18日発売
16thシングル「君を救えるなら僕は何にでもなる」
(TVアニメ「禍つヴァールハイト -ZUERST-」OPテーマ)

神田沙也加
2001年CMで芸能界デビュー。
2002年歌手としてシングル「ever since」をリリース。
2003年「Into the Woods」で舞台初出演後、舞台を中心に女優としてのキャリアを積み、
第43回菊田一夫演劇賞受賞。
声優としては、ディズニー映画「アナと雪の女王」で日本語吹替版アナ役を担当し、第9回声優アワード主演女優賞を受賞。
その他にも映画、テレビアニメ、ゲーム、ラジオパーソナリティーとして多岐にわたり活動中。

今後の舞台出演作
「ローズのジレンマ」
「王家の紋章」

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人