11月25日発売 sajiニューシングル「瞬間ドラマチック」MV解禁!長編アニメーション映画「君は彼方」監督 瀬名快伸がMVでもメガホンを!

北海道出身の3人組バンドsajiが来週11月25日に発売するニューシングル「瞬間ドラマチック」のミュージックビデオがsaji YouTubeオフィシャルチャンネルにて公開された。

全編神奈川県・三浦半島にて撮影された今作は、長編アニメーション映画『君は彼方』の主題歌という縁から、映画「君は彼方」の監督 瀬名快伸がメガホンをとった。ドラマシーンおよび、ドローン撮影を駆使したバンドシーンが織りなす色彩美豊かな躍動感のある映像は、「君は彼方」の物語を彷彿とさせるような構成となっており、時を経て改めて愛を伝えることが大切でだということに気がつかされるミュージックビデオに仕上がっている。

なお、今回、主人公の翔を演じるのは、『動物戦隊ジュウオウジャー』の主演として本格的に俳優デビューを果たし、数々の作品に引っ張りだこの注目の若手俳優 中尾暢樹。翔の幼馴染 亜衣を演じるのは、ファッション誌『Seventeen』の専属モデルとして活躍中で、『仮面ライダージオウ』の悪役を演じたことでも話題の紺野彩夏。そして、2人の関係を邪魔する由奈をインフルエンサー、女優として活躍中の羽柴なつみが演じた。

今回のミュージックビデオに出演した中尾暢樹は、「雨が降ってしまい、急遽台本など変更があったのですが、雨だったり風だったりのいろんなシーンがかえって曲にマッチしていると思いますので、ぜひそんな部分にも注目いただきながらお楽しみいただきたいです」と語った。

なお、今作は11月25日発売のニューシングル「瞬間ドラマチック」初回限定盤のDVDにも収録されており、特典映像として監督・キャスト・メンバーによる対談の模様も収録されている。

そんな「瞬間ドラマチック」が主題歌として起用されている、長編アニメーション映画『君は彼方』は11月27日(金)よりTOHOシネマズ池袋ほか全国ロードショーとなるので、ぜひ劇場でsajiの「瞬間ドラマチック」を体感いただきたい。


●リリース情報
New Single
「瞬間ドラマチック」
11月25日発売

【初回限定盤】

品番:KICM-92070
価格:¥1,500+tax
形態:マキシシングル+DVD

<CD>
M-1「瞬間ドラマチック」
※長編アニメーション映画「君は彼方」主題歌
M-2「アオイノウタ」
※歴史バラエティ「戦国炒飯TV」新エンディングテーマ

<DVD>
・「瞬間ドラマチック」MUSIC VIDEO
・「瞬間ドラマチック」制作ドキュメント

【通常盤】

品番:KICM-2071
定価:¥1,200+税
形態:マキシシングル

<CD>
M-1「瞬間ドラマチック」
※長編アニメーション映画「君は彼方」主題歌
M-2「アオイノウタ」
※歴史バラエティ「戦国炒飯TV」新エンディングテーマ
M-3「ベルが鳴ったら」
※通常盤のみ収録予定

●作品情報
長編アニメーション映画「君は彼方」

11月27日(金)TOHOシネマズ池袋ほか全国ロードショー

<ストーリー>
澪は幼馴染の新の事が気になっているが、気持ちを伝えられず微妙な関係を続けていた。ある日、些細な友人の言葉をきっかけに2人はケンカをしてしまう。澪は何とか仲直りをしようと雨の中を新の元へ向かう途中、交通事故に遭ってしまう。意識を取り戻した澪が目を開けると、そこには不思議な世界が広がっていた。そこで出会ったヘンテコなガイド・ギーモンと謎の女の子・菊ちゃんと共に、澪は新の元に帰るための唯一の手段、大切な思い出の中の“忘れ物”を辿ることとなる。

出演:松本穂香 瀬戸利樹
土屋アンナ 早見沙織 /山寺宏一 大谷育江 /木本武宏(TKO) 瀬名快伸 /小倉唯 仙道敦子 竹中直人 夏木マリ

主題歌:『瞬間ドラマチック』/saji(キングレコード)
監督・原作・脚本:瀬名快伸
制作:デジタルネットワークアニメーション / 企画:CUCURI  / 配給:エレファントハウス、ラビットハウス

<saji プロフィール>
北海道出身の3人組バンド。2010年に「phatmans after school」を結成。全楽曲の作詞・作曲を手がけるVo.ヨシダタクミの透き通る歌声、圧倒的で叙情美溢れるメロディーライン、そして葛藤や憂いをストレートに表現した歌詞に、Gt.ユタニシンヤ、Ba.ヤマザキヨシミツのパフォーマンスが相乗効果を生み出し、男女問わず若者世代を中心に支持されている。2019年、バンド名を「saji」に改名し、キングレコードよりTVアニメ『あひるの空』第1弾エンディングテーマ「ツバサ」をリリースし、今年4月1日にはMini Album『ハロー、エイプリル』、9月23日には2nd Mini Album『花火の詩』をリリース。ラジオ局各局でのパワープレイへの選出や、プロ野球選手の登場曲への採用、USENチャートにランクインするなど各方面より注目を集めている。なお、Vo.ヨシダタクミは自身の全楽曲の作詞作曲のみならず、水樹奈々やKis-My-Ft2、小倉唯など数々の楽曲提供を行っている。また、Gt.のユタニシンヤは10/1付で北海道・とかち観光大使に就任した。

©「君は彼方」製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人