10年の歴史が詰め込まれた2枚組ベストアルバムをリリース!nano.RIPEインタビュー

2010年9月にメジャーデビューしてから10年、数々のアニメ作品の楽曲を歌ってきたnano.RIPEが、そのアニバーサリーイヤーに合わせて初のベストアルバム『月に棲む星のうた ~nano.RIPE 10th Anniversary Best~』をリリースした。きみコ作曲の楽曲からセレクトした“KIMIKO MELODY.”、ササキジュン作曲の曲より選ばれた“JUN MELODY.”という、作曲者別に分けた2枚のCDから成る本作。バンドと親交の深い声優、伊藤かな恵と愛美にそれぞれ書き下ろした新曲「イトシキヒビ」「スピカ」のセルフカバー版も収録し、ファンを含む様々な人々や作品との繋がりによって育まれた、彼らの歴史が詰め込まれた作品になっている。その歌たちに込めた想いについて、メンバーの二人に話を聞いた。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人