メジャーデビュー作となる1st EP「ハミダシモノ」に込めた想いとは――楠木ともり、リリースインタビュー

現在20歳、数々の人気アニメ・ゲーム作品に出演し、若手最注目の声優として人気を集める楠木ともり。声優の仕事と並行してインディーズで音楽活動を行い、作詞・作曲も自らこなしてきた彼女が、4曲入りの1stEP「ハミダシモノ」でついにメジャーデビューする。表題曲は、自身もヒロインのミーシャ・ネクロン役で出演するTVアニメ『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』のEDテーマ。作品の世界観に寄り添うべく“強さ”をテーマにしつつ、はみ出し者=マイノリティの心に希望の灯をともす、彼女自身の心情や信念を形にしたロックチューンに仕上がっている。音楽好きの彼女が、自らの音楽に託すものとは? 今回のEPとアーティスト活動にかける想いを聞いた。

続きを読む

この記事を書いた人