三月のパンタシア、新曲「逆さまのLady」YouTubeでプレミア公開!

ボーカリスト「みあ」による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシアの新曲「逆さまのLady」が、5月25日(月)0:00にYouTubeにてプレミア公開されることが決定。みあがプレミア公開のチャットに参加する。

「逆さまのLady」は今年1月に豊洲PIT開催されたワンマンライブ「18時33分、冬もまた輝く」でのみ披露され、ファンの間で音源化が熱望されていた楽曲である。「憧れの青春」を追体験することができる体験型イベント『遊星高校「オトメフラグ ~遊星高校 前夜祭~」テーマソング』の為に書き下ろされたこの楽曲は、‶妄想や想像(ゆめ)の中で生き続けたいと願う女の子の姿”を描いており、三月のパンタシア/みあは「不安や混乱が渦巻く日々の中、音楽をはじめ様々なエンタメに精神的に助けられていることを改めて実感しています。そしてこういう時だからこそ、何か届けられるものがあるんじゃないかと考えて「逆さまのLady」を公開することにしました。」とコメント。

「逆さまのLady」はYouTubeでの公開に先立ち、5月23 日(土)26:00~放送のFM802「802 Palette」での最速音源解禁も決定。一足早く楽曲を聴くことができる、この機会を是非、チェックしてほしい。

<三月のパンタシア/みあコメント>
不安や混乱が渦巻く日々の中、音楽をはじめ様々なエンタメに精神的に助けられていることを改めて実感しています。そしてこういう時だからこそ、何か届けられるものがあるんじゃないかと考えて「逆さまのLady」を公開することにしました。
ライブで披露したときの光景が浮かんで、ちょっとうずうずしてきますね。ポップで跳ねたサウンドに心躍ります。ガーリーな歌詞に一緒に甘酸っぱくなりましょう。ぜひたくさん聴いてもらえたら嬉しいです。


●楽曲情報
三月のパンタシア「逆さまのLady」
プレミア公開はこちらから
公開日:5月25日(月)0:00

音源解禁決定!
FM802「802 Palette」
オンエア日時:5月23日(土) 26:00~29:00 (深夜2:00~5:00)
DJ:豊田穂乃花
番組HPはこちら

FM802は「radiko」を使えば、スマホやPCで聴けます。
radikoプレミアムなら全国で聴くことができます。
放送時間に聴き逃しても、放送後1週間以内は、radiko「タイムフリー」機能でさかのぼって聴くことができます。

<三月のパンタシア プロフィール>
“終わりと始まりの物語を空想する”ボーカリスト「みあ」による音楽ユニット。どこか憂いを帯びた「みあ」の歌声で紡がれるストーリーが、ときに優しく、ときに切なく、聞き手の心に寄り添い多くの共感をよぶ。
2016年6月1日にTVアニメ『キズナイーバー』のエンディングテーマ「はじまりの速度」でメジャーデビュー。2018年11月21日には6枚目となる「ピンクレモネード」(TVアニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」オープニングテーマ)をリリース。 “音楽×小説×イラスト”を連動させた自主企画『ガールズブルー』をWeb上で展開。2019年3月13日に企画『ガールズブルー』をテーマにした、最新アルバム「ガールズブルー・ハッピーサッド」をリリース。2020年1月に開催した自身最大規模となる豊洲PITでのワンマンライブのチケットは即日SOLD OUTに。いま最も注目される音楽ユニットの一つになっている。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人