「ソマリと森の神様」劇中楽曲44曲、ハイレゾ配信決定!

2020年1月9日(木)からAbema TV、TOKYO MX、BS 日テレ等にて絶賛放送中のアニメ「ソマリと森の神様」。吉俣良が監修を務めるアニメのオリジナル・サウンドトラックが、2020年4月22日(水)より各サイトにてハイレゾ配信が決定した。

本アニメは、dアニメストアにて実施されたアンケートで、”今期で感動したアニメ”第1位に選ばれており、男女共に人気のアニメとして話題となっている。

オリジナル・サウンドトラックは、「篤姫」や「冷静の情熱のあいだ」など映画やドラマで活躍中の吉俣良の書き下ろし。ストーリーを思い出しながら楽しめる作品となっており、TVアニメでは珍しい生演奏でのレコーディングをしている。

レコーディングメンバーは、天皇陛下御即位をお祝いする「国民祭典」で嵐が歌唱した奉祝曲のコンサートマスターを務めたバイオリニスト室屋光一郎率いる演奏団が、吉俣良のディレクションのもと生演奏しているため、高級感溢れる豪華なオリジナル・サウンドトラックとなっている。

ぜひ、ハイレゾ音源でレコーディングの空気感や臨場感を体感してほしい。

また、同日には「ソマリと森の神様」オリジナル・サウンドトラックのCDの発売も決定している。

CDには、森山直太朗初のオープニング主題歌「ありがとうはこっちの言葉(TV version)」と、水瀬いのりが歌うエンディングテーマ「ココロソマリ(TV version)」も収録。

特典には、水瀬いのり、小野大輔、七海ひろき、吉俣良によるスペシャルイベントの優先販売申込券の封入と、法人別特典としてアニメイト/タワーレコードでは差し替えジャケット、Amazonではデカジャケットが決定している。


●リリース情報
「ソマリと森の神様」オリジナル・サウンドトラック”商品概要
4月22に発売
品番:TRAK-0166/0167
価格:¥3,500+税

特典:スペシャルイベント(昼の部)優先販売申込券、アニメイト/タワーレコード 差し替えジャケット、Amazon デカジャケット

©暮石ヤコ/NSP/ソマリと森の神様プロジェクト, mixer

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人