『SAO アリシゼーション War of Underworld』4月放送開始の2ndクールキービジュアルを公開!そして、オーケストラコンサート開催決定!

第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏による小説が原作となる、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いたTVアニメ『ソードアート・オンライン』。2017年公開の『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録。2019年8月には、原作刊行10周年記念の体験型展示イベント『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-』を開催し、4万人の来場者を熱狂の渦に包んだ。

この度、シリーズ最新《アリシゼーション》編の最終章、『War of Underworld』2ndクールのキービジュアルが公開された。2ndクールは4月より放送開始予定。

さらに、2020年4月にはオーケストラコンサートの開催が決定した。

アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズの音楽を手掛ける梶浦由記の名曲の数々がフルオーケストラアレンジで演奏されるコンサート!そのCM映像も公開された。

そして、体験型展示イベント『SAO -エクスクロニクル- in KYOTO』のチケット一般受付は1月8日(水)よりスタート!アニメイトではオリジナルクリアファイルがセットになったスペシャルチケットを販売決定!


●イベント情報
「ソードアート・オンライン フィルムオーケストラコンサート2020 with 東京ニューシティ管弦楽団」

4月11日(土) 開場 16:00 / 開演 17:00
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
チケット:全席指定9,500円(税込)
優先販売申込受付期間:1月29日(水)12:00~2月23日(日)23:59

※チケット優先販売申込券は2020年1月29日(水)発売のBlu-ray&DVD 第2巻に封入!

『ソードアート・オンライン –エクスクロニクル- in KYOTO』
1月31日(金)~2月3日(月)
国立京都国際会館 イベントホール
チケット
一般受付は2020年1月8日(水)スタート!
・SoundAR&オリジナルグッズ付き入場券:4,000円(税込)
・SoundAR付き入場券:2,500円(税込)
・オリジナルグッズ付き入場券:3,000円(税込)
・通常入場券:1,500円 (税込)
・アニメイトスペシャルチケットセット:2,000円(税込)

●作品情報
『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
2ndクール 2020年4月放送開始

【STAFF】
原作:川原礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:小野学
キャラクターデザイン:足立慎吾 鈴木豪 西口智也 山本由美子 戸谷賢都
助監督:佐久間貴史
総作画監督:鈴木豪 山本由美子 戸谷賢都
プロップデザイン:早川麻美 伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘
美術監督:小川友佳子 渡辺佳人
美術設定:森岡賢一 谷内優穂
色彩設計:中野尚美
撮影監督:脇顯太朗 林賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
CG監督:雲藤隆太
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures製作:SAO-A Project

【CAST】
キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞
アスナ(結城明日奈):戸松遥
アリス:茅野愛衣

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

関連リンク

この記事を書いた人