人気ガールズバンドプロジェクト『バンドリ!』花園たえ役の大塚紗英がエイベックスよりソロデビュー! 本日よりアニメ「エッグカー」の主題歌の配信開始!ライブMVも公開!

人気ガールズバンドプロジェクト『バンドリ!』の主人公バンド『Poppin’Party』のリードギター・花園たえ役を務める大塚紗英(おおつかさえ)が、2020年2月に自身初のミニアルバムを発売することとなり、エイベックスよりソロデビューすることが決定した。

そのミニアルバム中からテレビ東京系アニメ「エッグカー」の主題歌となる「What’s your Identity?」が本日、楽曲配信開始となり、ライブMVも同時に公開された。

『バンドリ!』はガールズバンドとして夢を追いかける少女たちを描く作品で、声優キャストたち自身がガールズバンドとして活動しており、その中の大塚紗英がリードギターを務めるバンド『Poppin’Party』(通称・ポピパ)はデビューから一年半で日本武道館ライブを達成している。これはガールズバンド・声優史上の最速記録(ライブ開催当時)とのことだ。

大塚紗英は以前よりシンガーソングライターを目指していた経緯もあり、今回本人にとっては念願のソロデビューであり、ファンにとってもうれしいニュースとなった。

他にも、ブシロードの新プロジェクト「D4DJ(ディーフォーディージェー)」の燐舞曲というユニットの「月見山 渚」役も演じるなど、勢力的に活動を続けている中でのソロデビューとなり、さらなる活躍の場を広げる彼女の今後の活動からまだまだ目が離せなそうだ。


●配信情報
「What’s your Identity?」

配信はこちら

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人