本日「アニソンプレミアム」にて特集も放送!“20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG”ライブレポートを公開!

DAY 3 レポート

最終日はOLDCODEXによる鮮烈なステージで幕を開けた、暗転した会場でスポットライトを浴びたTa_2が「Days confusion ever free」とシャウトし、「祭りの準備はできているか? 騒げる準備はできているか? Are you ready?」と煽り付けてからオープニングナンバー「Rage on」へ。TVアニメ「Free!」の楽曲を受けて会場は青のペンライトに包まれる。その様子を見たTa_2は「光る棒をじゃなくて拳握ってこい!」「青い棒を消せ!」とOLDCODEX流のライブスタイルを観客に提案。「ランティスで作ってきたタイアップ曲への敬意」(Ta_2)を込めて「Heading to Over」を叩きつける。

「(自分たちのスタイルに)付き合ってくれてありがとう」と感謝したTa_2は、最後に「WALK」でファンに歩み寄る。Ta_2はフロアに降りて通路を練り歩きながら観客とハイタッチ。その間にステージではペインターのYORKE.がキャンバスにコーポレートカラーの赤で「LANTIS」の文字を描く。ラストにステージ上で合流したふたりは、歌やクラップで会場のボルテージを最高潮まで上げきって3曲のステージを完走。笑顔でステージを去っていった。

その勢いを継いで古川慎はアダルティックなパーティーチューン「miserable masquerade」、森久保祥太郎と元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニット・buzz☆Vibesはダンスナンバー「Screamin’ 2nite」でそれぞれの世界観を見せていく。セクシーダンサーふたりを引き連れて登場した速水奨は「monsoon」で艷やかな低音を響かせた。3人揃ってのMCで、2018年デビューでランティス祭り初出演の古川が「(ステージに上がった瞬間に)なんだこの景色は」と驚き楽曲冒頭のカウントを忘れたことを告白すると、古川の師匠筋にあたる速水は「僕も最後に歌詞を間違えた」と明かしてファンの笑いを誘う。その速水について、森久保はインディーズバンド時代のライブに見に来てくれたエピソードを紹介。しかし「客がまばらなフロアの真ん中に速水さんがいて、すごい存在感でやりにくかった」とオチをつけて会場を爆笑させた。

男性声優3人のMCで和んだ空気を本格派アニソンボーカルユニットMia REGINAが「蝶結びアミュレット」でお祭りムードを引き戻すと、そこからは「ラブライブ!」と「アイドルマスター」が登場。虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は「TOKIMEKI Runners」で「ラブライブ!」シリーズおなじみの映像とシンクロしたパフォーマンスを見せたのち、担当メンバーのイラストを手に持ちながらの自己紹介で観客にしっかりとアピールする。続くアイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズは「UNION!!」や「Brand New Theater!」といった代表曲でランティス20周年を祝った。

第2ブロックはメリハリの効いた構成に。ORESAMAが「ワンダードライブ」「流星ダンスフロア」で会場をダンスフロアに変えると、1年ぶりにステージに戻ってきたアイカツ!の6人のメンバーも「オリジナルスター☆彡」でその流れを継続。最後はフロアと一緒に大ボリュームの「アイカツ!」コールを巻き起こす。

続いて登場したChimaはアコースティックギターを奏でながら「urar」で癒やしの空気で会場を満たし、rionosは勇壮なバラード「ハシタイロ」を披露。新世代のシンガーソングライター2人が会場の雰囲気を一変させる。そのrionosは上田麗奈を呼び込んで、彼女のデビュー曲であり自身が楽曲を提供した「sleepland」をセッション。上田さんにとって初となる生歌唱をピアノで支えた。「ランティス祭り2019」の目玉となっているカバーコーナーでは、アイカツ!の6人による「侵略のススメ☆」から開始。先ほどはバラードで魅せたChimaとrionosは「夢想歌」で声を重ね、Mia REGINAは敬愛するJAM Projectの「未来への咆哮」をパワフルに歌って会場を赤く染め上げる。

前半のハイライトとなったのはTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のユニット・SOS団のステージ。「止マレ!」をBGMにメインモニターで名シーンのダイジェスト映像が流れ、さらに劇場アニメ「涼宮ハルヒの消失」劇中のワード「プログラム起動条件 鍵を揃えよ」の文字が表示される。するとハルヒを思わせる黄色いリボンを着けた平野綾が「みんな久しぶり!」と再会を喜びながらオープニング主題歌「冒険でしょでしょ?」を歌唱。その後は長門有希役の茅原実里が「雪、無音、窓辺にて。」、朝比奈ミクル役の後藤邑子が「恋のミクル伝説」、古泉一樹役の小野大輔が「まっがーれ↓スペクタクル」と、それぞれに台詞やマジックを交えて懐かしのキャラクターソングを歌っていく。そしてメインモニターに再び「涼宮ハルヒの消失」の1シーンが表示。メッセージに沿ってプログラムが起動すると、ステージ上では4人にキョン役の杉田智和を加えて「ハレ晴レユカイ」へと突入。杉田は急に駆け出したり、二段蹴りしたり、激しく手を振ったりとやりたい放題だったが、まさかの登場に会場からは悲鳴にも似た大歓声が送られた。

2007年のイベント「涼宮ハルヒの激奏」以来にSOS団のメンバー5人が揃い、フルバージョンでは初のダンスが披露された「ハレ晴レユカイ」。そんな奇跡の一端を担いながらも、杉田は「オファーをもらってから『ハレ晴レユカイ』がフルバージョンだと知りました。くたばれ!」という愚痴を皮切りに下ネタや暴言を飛ばしまくる。そんな杉田が会場に来るか不安だったという小野は「『今向かっています』というLINEが来たときに『よしっ!』」と安心したと笑顔を見せる。さらに後藤や茅原が感激した様子を見せる内に、平野は目に涙が浮かべ始める。その平野は「今でもこんなにたくさんの方が応援してくれているのが夢のようです。私にとっては本当に大事な5人だし、大事な作品なので、これからもみなさんで大切に盛り上げていってほしいなと思います」と声をつまらせながら語ったが、最後は「SOS団でした!」と元気に名乗ってステージをあとにした。

LAZYのステージは、冒頭のボーカル・影山ヒロノブの「Are you ready to Rock?」という叫びを体現するようにロックバンドとしての挟持を感じさせる内容に。オリジナルのロックバラード「Wandering Soul」を歌い上げた影山は、ピアノ前に座ったランティスの創始者であり、バンダイナムコアーツの副社長である井上俊次を紹介。その井上が「今日はお越しいただきありがとうございます」と切り出し「これからも社員一同精進してがんばりますので、これからもよろしくお願いします!」と意気込むと、影山からは「固い!」とすぐさまツッコミが。その影山による「俺たちがデビューするきっかけになった曲を」の言葉を受けて高崎晃が鋭いギターリフから「BURN」がスタート。さらに影山のシャウト、井上のピアノが絡んで、DEEP PURPLEによるクラシックロックの名曲が熱量高くプレイされた。

その後は女性声優ユニットが揃い踏み。TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」キャラクターのコスプレをしたちょろゴンずは、随所で「あ~、殲滅したい!」「マジやばくね?」といった決め台詞を発しながら、まったりとした独特なステージを展開する。初日にも出演した「ラブライブ!サンシャイン」のAqoursは、3組のユニットで出演。Guilty Kissが大人っぽくかつハードなステージングで会場を沸かせると、AZALEAはリボン付きのステッキやハンドマイクなどの小道具を手にパフォーマンス。「海岸通りで待ってるよ」を歌ったCYaRon!は、渡辺 曜役の斉藤朱夏が事前にレクチャーした振り付けをファンと共に楽しんだ。

「MOON SIGNAL」「HIGH POWERED」と畳み掛けたスフィアは、曲中にランティ水(※ランティス祭りで作られ続ける水)を手に「ランティ水!」でコールアンドレスポンス。10年前に初出演したランティス祭りできただにひろしが同様のコールをしている姿に憧れたという、高垣彩陽の長年の夢を叶えた。さらにそのきただにが所属するJAM Projectを招いて、10周年記念アルバム「10s」でコラボレーションしている「鋼のVictress with JAM Project」を初披露。重厚なコーラスを交えて歌が届けられ、間奏では「Fire!」のシャウトが飛び交う。9人のボーカリストによって、祭りのラストに向けて期待が高められていった。

キュートさ全開の大橋彩香、シリアスな田所あずさという正反対なカラーの女性声優アーティストで始まった最終ブロックは、SCREEN modeのエネルギッシュなステージを挟んで大トリを務めるJAM Projectへと至る。「静寂のアポストル」でハイトーンボイスを連発した彼らは、影山の「早速だけどコラボいくぜ!」の掛け声でOLDCODEXの2人をステージに招き入れ「THE HERO !! ~怒れる拳に火をつけろ~」を開始。Ta_2は遠藤正明や福山芳樹と共に「ONE PUNCH!」「I wanna be a 最強 Hero!」とシャウトし、YORKE.はフラッグをはためかせて観客をアジテーション。TVアニメ「ワンパンマン」のオープニングナンバーを続けて観客を熱狂へと導く。MCで疲労困憊な様子の福山が「この2曲、結構しんどいんですよ……」と漏らすなどパフォーマンスとギャップのある一面を見せると、いよいよラストのゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズ主題歌メドレーへ。「Super Robot Wars!」「ズガーン ズガーン ズガーン」とキャッチーなコールが続く最新楽曲「Tread on the Tiger’s Tail」から歌唱を開始し、「GONG」冒頭ではフロアにマイクを向けて合唱を要求。ラストの「SKILL」ではメンバーの熱唱に対して観客も全力のコールとジャンプで応える。最後はきただにが「ありがとうランティス! そしてありがとうアニソン!」とイベントのスローガンにかけた叫びを放ち、レーベルへの感謝を捧げた。

祭りの最後を飾ったのはテーマソング「Starting STYLE!!2019」。「楽しかったランティス祭り」「美味しかったランティス水」「ありがとうアニソン!」と卒業式風のやり取りを見せたスフィア、影山の「この次は30周年ですよね! 俺達はいるかどうかわかりませんけど」という発言にきただにがすぐさまツッコミを入れたJAM Projectなど、この日の出演者がそれぞれに挨拶しながらステージに再登場。15000人の観客も含めて大合唱を繰り広げる。その間には速水奨から歌唱を継いだTa_2が同様に低音ボイスを響かせて観客の驚かせ、YORKE.はスフィアの4人の手も借りてセットの壁の一部にランティスロゴを描き出し、ラストにARIGATOと書き添えてフィニッシュ。ステージとフロアに笑顔が満ちる中、5年に一度の祝祭は大団円を迎えた。

Text By はるのおと

【DAY 3 SET LIST】
01. Rage on / 歌:OLDCODEX
02. Heading to Over / 歌:OLDCODEX
03. WALK / 歌:OLDCODEX
04. miserable masquerade / 歌:古川 慎
05. Screamin’ 2nite / 歌:buzz★Vibes
06. monsoon / 歌:速水奨
07. 蝶結びアミュレット / 歌:Mia REGINA
08. TOKIMEKI Runners / 歌:虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
09. UNION!! / 歌:アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ!
10. DIAMOND DAYS / 歌:アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ!
11. Brand New Theater! / 歌:アイドルマスターミリオンライブ!ミリオンスターズ!
12. ワンダードライブ / 歌:ORESAMA
13. 流星ダンスフロア / 歌:ORESAMA
14. オリジナルスター☆彡 / 歌:アイカツ!
15. urar / 歌:Chima
16. ハシタイロ / 歌:rionos
17. sleepland / 歌:上田麗奈 with rionos
18. 侵略ノススメ☆ / 歌:アイカツ!
19. 夢想歌 / 歌:Chima、rionos
20. 未来への咆哮 / 歌:Mia REGINA
21. 冒険でしょでしょ? / 歌:SOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱
22. 雪、無音、窓辺にて。 / 歌:SOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱
23. 恋のミクル伝説 / 歌:SOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱
24. まっがーれ↓スペクタクル / 歌:SOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱
25. ハレ晴レユカイ / 歌:SOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱
26. Wandering Soul / 歌:LAZY
27. BURN / 歌:LAZY
28. イシュカン・コミュニケーション / 歌:ちょろゴンず from 小林さんちのメイドラゴン
29. Strawberry Trapper / 歌:Guilty Kiss from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
30. Shadow gate to love / 歌:Guilty Kiss from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
31. トリコリコPLEASE!! / 歌:AZALEA from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
32. INNOCENT BIRD / 歌:AZALEA from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
33. 元気全開DAY!DAY!DAY!/ 歌:CYaRon!from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
34. 海岸通りで待ってるよ / 歌:CYaRon!from ラブライブ!サンシャイン!! Aqours
35. MOON SIGNAL / 歌:スフィア
36. HIGH POWERED / 歌:スフィア
37. 鋼のVictress with JAM Project / 歌:スフィア
38. ワガママMIRROR HEART / 歌:大橋彩香
39. NOISY LOVE POWER☆ / 歌:大橋彩香
40. DEAREST DROP / 歌:田所あずさ
41. リトルソルジャー / 歌:田所あずさ
42. Naked Dive / 歌:SCREEN mode
43. 極限Dreamer / 歌:SCREEN mode
44. 静寂のアポストル / 歌:JAM Project
45. THE HERO !! ~怒れる拳に火をつけろ~ / 歌:JAM Project with OLDCODEX
46. Tread on the Tiger’s Tail~GONG~SKILL / 歌:JAM Project
47. Starting STYLE!! / 歌:Starting STYLE!!

関連リンク

この記事を書いた人