YURiKA×大原ゆい子『LIVE THE MOVIE』上映作品内容決定!6月16日上映作品『月より綺麗だった』の主演を上白石萌歌が務めることが決定!

6月15日、16日浅草・花劇場で開催されるライブ、YURiKA×大原ゆい子『LIVE THE MOVIE』での上映作品の内容が解禁された。

6月16日開催、シンガーソングライターの大原ゆい子がホストを務める公演の上映作品では、『大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜』や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』での好演が記憶に新しい、上白石萌歌が主演を務めることが決定した。

本作のタイトルは『月より綺麗だった』。大原ゆい子自身が原案・主題歌を書き起こした短編恋愛映画で、上白石はシンガーソングライターを目指す少女を演じる。

また、6月15日開催のYURiKAがホストを務める公演では『DOCUMENTARY of YURiKA』が上映される。

乃木坂46、三代目J Soul Brothersなど数多のアーティストの音楽ドキュメンタリーを手掛けてきた東宝映像事業部がアニソンシンガー・YURiKAのドキュメンタリー映画を制作。
Animelo Summer Live2018をはじめとした未公開の舞台裏映像とともに、複数の関係者に独占インタビューを敢行し、YURiKAの足跡を振り返る作品となる。

いずれもDVD化の予定はなくこの日限りの上映となるので、会場で是非チェックしてほしい。


●イベント情報
YURiKA×大原ゆい子 JOINTE LIVE
『LIVE THE MOVIE』、

6月15日(土)開場17時30分 開演18時
『DOCUMENTARY of YURiKA』

6月16日(日) 開場17時30分 開演18時
『月より綺麗だった』

チケット発売中
会場:浅草花劇場
料金:指定 6,500円 立見 6,000円 (税込み・ドリンク代別)
受付はこちら

主催:東宝芸能
企画:東宝
制作:HIGH VOLTAGE

<6月15日公演内上映 「DOCUMENTARI of YURiKA」映画概要>
アニソンシンガー・YURiKAの知られざる素顔、そして未来―
2017年1月より放送スタートのTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』のオープニングテーマ『Shiny Ray』でメジャーデビューし、2018年には念願のAnimelo Summer Live 2018 “OK!”に出演したYURiKA。
本作はYURiKAのデビュー前、デビュー後それぞれの関係者に独占インタビューを敢行。
過去のアーカイブや舞台裏の秘蔵映像でこれまでの足跡を振り返るとともに、これからのアニソンシンガー・YURiKAの未来を浮き彫りにする音楽ドキュメンタリー映画。

キャスト:YURiKA 他
監督:松隈洋人
制作:東宝映像事業部

<6月16日公演内上映 「月より綺麗だった」映画概要>
それは、どこにでもありそうな、それでいて、ここにしかない恋の話。
駅前で楽しそうにギターを弾き語っている、シンガーソングライターを目指す少女(上白石萌歌)の前に現れた一人の青年(井上雄太)。
初めての客を前に戸惑う少女だったが、青年は8mmカメラで少女を撮り始める。そのカメラに映し出される二人の日常。
それは、どこにでもありそうな、それでいて、ここにしかない、恋の風景。
やがて少女は一曲の歌を書き始める―

キャスト:上白石萌歌、井上雄太
監督:森田亮
制作プロダクション:ROBOT

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人