谷口悟朗監督最新作!TVアニメ『revisions リヴィジョンズ』ミロ役・小松未可子インタビュー

『コードギアス 反逆のルルーシュ』などを手がけてきた谷口悟朗による新作アニメ『revisions リヴィジョンズ』のTV放送が、1月からスタートした。「青春“災害”群像劇(ジュヴナイルパニックアンサンブル)」と銘打たれた本作の舞台は300年以上先の未来に街ごと転送された渋谷。機械の化け物が蔓延る世界で、高校生5人が人形兵器「ストリング・パペット」に搭乗し、現在に戻るためにサバイバルする。そんな本作について語ってもらうのは、高校生たち5人を導く未来人のエージェント・ミロを演じる小松未可子。彼女が『revisions リヴィジョンズ』を「SF大介アンサンブル」と評するほどのインパクトを持つ主人公・堂嶋大介の新感覚の魅力とは。続きを読む

この記事を書いた人