さユりワンマンツアー「レイメイのすゝめ」の初日、Zepp Tokyo公演レポート

さユりのワンマンツアー「レイメイのすゝめ」の初日、Zepp Tokyo公演が10月19日に開催。約1年ぶりとなるワンマンライブで彼女は、“レイメイ(黎明/明け方、夜明け)”という言葉に象徴される、この先の希望に繋がるようなステージを体現してみせた。このツアータイトルの由来は、MY FIRST STORYとのコラボ・シングル「レイメイ」(12月5日リリース/TVアニメ『ゴールデンカムイ』第二期OPテーマ)。この言葉自体が、いまの(そして、これからの)さユりにとって大きな意味を持っているのは明らかだ。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人