自身初の単独・ライブツアーに抱く思いとは?“Wakana Live Tour 2018 ~時を越えて~”開催記念、Wakanaインタビュー

8月11日、KalafinaのWakanaが、ローマ・イタリア管弦楽団とのシンフォニーコンサートに、元宝塚歌劇団「月組」の男役トップスター、龍 真咲と共に出演した。公の場で彼女が歌声を響かせるのは、3月11日の“Toyosu Music Collaboration ~チームスマイル東日本大震災復興支援LIVE~”以来であり、かつこれまで3人で歌を紡いできた彼女が単独でステージに立った場でもあった。憧れだったオーケストラとの共演を経て、9月から10月にかけては単独ライブツアー“Wakana Live Tour 2018 ~時を越えて~”で東京・福岡・名古屋・大阪を巡る。彼女が今抱く思いは不安よりも楽しみに満ちている。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人