10周年記念ベストアルバム『DIAMOND MEMORIES ~All Time Best of ELISA~』リリース記念 ELISAインタビュー

TVアニメ『ef – a tale of memories.』のOPテーマ「euphoric field」でのデビューから10年余り、クラシックをルーツに持つ絹のようなソプラノボイスと、オペラからジャズまでを取り入れるプログレッシブなサウンドでアニソンシーンを盛り上げてきたELISAが、これまでのキャリアを総括するベスト・アルバム『DIAMOND MEMORIES ~All Time Best of ELISA~』をリリースした。

ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント(現・NBCユニバーサル)時代の音源で構成されたDisc-1、活動休止を経てソニー・ミュージック移籍後の楽曲をまとめたDisc-2の2枚組となる本作。数多のアニメ作品を彩ってきた名曲はもちろんのこと、王菲(フェイ・ウォン)の「紅豆~アカシアの実~」を中国語でカバーした新録音源も収められており、彼女の“これまで”と“これから”を知るには最適なベスト盤になっている。10周年という節目に原点に立ち戻りつつ、あらたな挑戦にも取り組む彼女に話を聞いた。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人