『Fate』の世界を歌でたどる“ゴールデン”な音楽の祭典。坂本真綾、LiSA、Aimerらが集結した“Fate Night FES.2018”レポート

『Fate』シリーズのアーティストが一堂に会した音楽の祭典、“Fate Night FES.2018”が2018年7月28日(土)、千葉・幕張メッセ国際展示場9ホールにて行われた。出演は坂本真綾、LiSA、Aimerなど『Fate/Grand Order』(略して『FGO』)や『Fate』シリーズ各作品の主題歌を歌うアーティスト13組。全編にわたって『Fate』シリーズの映像と音楽がリンクした演出がなされていて、作品の世界を存分に味わえるライブとなった。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人