渕上 舞 1stシングル TVアニメ『プラネットウィズ』ED主題歌「Rainbow Planet」インタビュー

今年1月にアルバム『Fly High Myway!』で待望のソロアーティストデビューを果たした声優の渕上 舞が、ファースト・シングル「Rainbow Planet」を完成させた。作詞に坂井竜二、作曲に本多友紀(Arte Refact)、編曲に酒井拓也(Arte Refact)を迎えた本楽曲は、現在放送中のオリジナルTVアニメ『プラネット・ウィズ』のED主題歌に起用されている疾走感全開のロック・チューン。さまざまな立場の登場人物たちがそれぞれの〈正義〉のもと争う作品世界に寄り添った歌詞と、それをかつてない力強さで表現する渕上の歌声は、彼女のアーティストとしての新たな一面を映し出している。ソロ名義では初のアニメタイアップとなった本作について、本人にたっぷりと語ってもらった。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人