悠木碧が「蜘蛛」役になって喋り倒す!?『蜘蛛ですが、なにか?』アニメ化企画進行中PVを公開!

「小説家になろう」発、PV数3億7000万突破・関連書籍シリーズ累計120万部突破(2018年7月現在)の大人気作、『蜘蛛ですが、なにか?』のアニメ化企画進行中PVが公開!

主人公「蜘蛛(私)」役のキャストも悠木碧に決定!本人による意気込みコメントも到着した。

今後もアニメ情報を順次公開していくので、特設サイトを要チェック!

特設サイト

<悠木碧 コメント>
最近よく異世界転生させて頂くんですが、流石に「蜘蛛」は初めてでした。
キュートでポップなモンスター女子高生を、テンポよく小気味よく面白おかしくかっこよく演じられるように頑張ります!

<あらすじ>
女子高校生だったはずの主人公<私>は、突然ファンタジー世界の蜘蛛の魔物に転生してしまう。しかも、生まれ落ちたのは凶悪な魔物の跋扈するダンジョン。人間としての智恵と、尋常でないポジティブさだけを武器に、超格上の敵モンスター達を蜘蛛の巣や罠で倒して生き残っていく……。
種族底辺・メンタル最高女子の迷宮サバイバル開幕!

特報!
『蜘蛛ですが、なにか?』アニメ化&PV完成&メインキャスト発表を記念して各所に蜘蛛が出現!?

8月6日(月)から8月12日(日)にかけて、
1. りんかい線国際展示場駅エスカレーター壁面がポスターでいっぱいに!?
※駅及び駅員へのお問い合わせはご遠慮ください。
※お問合せは KADOKAWAカスタマーサポートまで

2. 秋葉原(UDXビジョン、アキバビジョン、ラジ館ビジョン)と池袋(池袋リブレビジョン、池袋ニコニコ本社ビジョン)にてCMが登場!

そして、
3. 8月10日(金)から8月12日(日9にかけては、国際展示場駅近くで各日程午後から小冊子を配布します!

●原作情報
小説『蜘蛛ですが、なにか?』
著:馬場翁 イラスト:輝竜司 カドカワBOOKS(株式会社KADOKAWA)
既刊9巻、以下続刊

最新刊9巻の情報はこちら

カドカワBOOKS公式HP

コミック版『蜘蛛ですが、なにか?』
作画:かかし朝浩 原作:馬場翁 キャラクター原案:輝竜司
角川コミックス・エース(株式会社KADOKAWA)
既刊5巻、以下続刊

無料Webコミック『ヤングエースUP』にて好評連載中!
詳細はこちら
最新刊5巻
詳細はこちら

(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/「蜘蛛ですが、なにか?」製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人