i☆Ris 11月にデビュー6周年アニバーサリーライブの開催が決定!全国7都市12箇所を巡ったi☆Ris4回目の全国ツアーもついにフィナーレ!メンバーよりツアー完走と6周年ライブに向けての熱いコメントも到着!

2018.06.17

6月16日(土)、声優とアイドルのハイブリットユニット i☆Risの、4回目となる全国ツアー「i☆Ris 4th Live Tour 2018 ~WONDERFUL PALETTE~」の最終公演を、愛知県日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールにて開催した。

2017年11月1日にリリースした3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』を携え、4月19日の東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールを皮切りに、大阪、宮城、埼玉、福岡、北海道、東京・中野と全国を駆け抜け、ツアーの最終地である愛知に降り立ったi☆Risは、 5月9日に発売したTVアニメ『魔法少女サイト』のOPテーマである「Changing point」をはじめ、長年OPタイアップやCVを務めてきたTVアニメ『プリパラ』シリーズの曲も多数歌唱、そしてメンバーの個性が光るソロ曲も披露し、全国を巡りさらにパワーアップしたパフォーマンスで最終会場を沸かせた。

そしてツアー最終日の夜の部には、11月にファン待望のデビュー6周年アニバーサリーライブの開催が決定したことを発表。さらに、昨年秋に開催し、2days全く異なるセットリストやファン投票によるランキング形式でのライブ内容が人気を博したデビュー5周年記念ライブ「i☆Ris 5th Anniversary Live~Go~」のBlu-ray&DVDも発売することが決定し、大歓声が上がった。

今回のツアーの注目は、なんといっても豪華なセットリスト。i☆Risが長年OPテーマ曲とCVを務めてきた「プリパラ」シリーズからは「Make it!」「ドリームパレード」「Shining Star」そして「Memorial」など人気曲を豪華披露。さらに、ツアーのタイトルにもなっているアルバム『WONDERFUL PALETTE』収録曲もふんだんに披露。山北早紀の「Heart Crash!」では、セクシーでロックな世界観に魅了され、久保田未夢の「Lovely Time」では『わんわんおー!』と大歓声があがるなど、メンバーの個性が光るステージに大盛り上がりを見せた。また、若井友希が詞曲を手掛ける自身のソロ曲「Growing days」や「パズル」も、会場を大いに沸かせた。

そして、澁谷は昼・夜異なるツアー衣装を今回もプロデュース。テーマや想いをイメージにし、ライブだけではなく独自の表現力でもi☆Risとして輝く彼女は、今年の8月11日(自身の誕生日)に、セルフプロデュースのイベントを開催することも決定しており、ますます多彩な才能を伺わせる。そして今回もっとも注目を集めたのは、4月から放送中の茜屋と芹澤がCVを務めるTVアニメ『魔法少女サイト』のOPテーマ「Changing point」。これまでの元気で明るいナンバーとは一転し、クールでカッコいい、別の一面を魅せるi☆Risのパフォーマンスに、会場からは割れんばかりの拍手と声援が送られた。さらにライブの終盤には、デビュー曲「Color」を披露。i☆Risが初めてライブをした思い出の地が名古屋ということもあり、これまで応援してくれたファンへの感謝を強く込めて歌うメンバーへ、会場は割れんばかりの拍手と歓声を贈っていた。まだまだ終わらないでほしい、そんな雰囲気の中、i☆Risから昨年秋に開催されたデビュー5周年記念ライブ「i☆Ris 5th Anniversary Live~Go~」のBlu-ray&DVDが発売が決定したこと、さらにはファン待望のデビュー6周年アニバーサリーライブの開催が決定したことを発表。会場からは「待ってました!」と大きな歓声が響き渡り、4月19日から約2か月に渡り全国7都市12箇所を巡った、i☆Ris4回目のツアーが幕を閉じた。

先週6月10日に解禁となった芹澤 優のバースデーソロライブやファンミーティング、澁谷梓希セルフプロデュースイベント開催の解禁に加え、i☆Ris デビュー6周年アニバーサリーライブの開催決定など、大きな解禁の連続で大歓声につつまれ幕を閉じたi☆Ris4回目の全国ツアー。6周年ライブでは果たしてどんなパフォーマンスをみせてくれるか、今から期待が高まっている。そして今年の夏には、 7月にアメリカにて開催となる「Anisong World Matsuri at Anime Expo 2018 – Japan Kawaii Live -」や、台湾にて開催されるライブ「超!アニメディア劇場 LIVE in TAIWAN 2018」、そして8月の「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」など、国外問わず多数のライブに出演予定となっている。さらなる躍進を続けるi☆Risに今後も乞うご期待!

<i☆Ris コメント>

山北早紀:ああ、終わってしまったな…って感じです。毎年始まる前は長丁場だ!頑張れアラサー!って思うんですが、最後の方はあっという間感が。こうやって歳ってとるのでしょうかね。6周年ということで、小学校なら最高学年!
次は中学生!ということで、ステキな次のステージへ進めるようなライブにしたいです!ファンタジアワンダーランド♪

芹澤 優:今回のツアーは今までで一番声優業との両立が難しかったなぁと思います。今までの人生で一番働いた2ヶ月でした(笑)その分終わった今の達成感が半端ないですね!自分になにかご褒美をあげたいです♡次はついに6周年ライブです!気づいたらそんなに活動してたんですね(笑)今まで応援してくださったファンのみんなが一番満足感を得られるライブにしていきます!

茜屋日海夏:毎年思うことですが、始まったと思ったらすぐに終わってしまうものですね(笑)でも今年は各会場の色をしっかり目に焼き付けられたので、まさにWONDERFUL PALLETEなツアーだったなあと!ソロコーナーで個人の色も輝いていたと思います!
毎年こうしてデビュー月にファンのみんなとお祝いできる機会があるのはありがたいですね!しかも東京ドームシティって個人的に聖地感じてるので(スーパー戦隊♡)、高まりしかないです!今年も楽しみましょう!

若井友希:今回のツアーは、ファンの方一人一人に笑顔を届けることをたくさん意識して毎公演励んできて、よりみんなの楽しんでる顔が前よりも見えてきて、毎公演幸せな気持ちになりました!!全公演コンディションを崩すことなく全力で取り組めて良かったです!!最高でした!!!です。 6人で6年目のお祝いということで、6にちなんだ何かができたらなーとも思っていますが、確固たるi☆Risらしさ全開のライブを6人で作り上げたいです。楽しみ!!

久保田未夢:とにかく楽しかったです!!!セトリの中で全員曲3曲プラス自分のソロ曲1曲を連続でやるゾーンとかあって体力心配…と思っていたのですが!!本番はもう 楽しい!終わりたくない!って気持ちでいっぱいで、乗り越えられました!みんなの大きな声の わんわんおー!最高でした!今回ツアーが終わって、大きいワンマンライブはこのデビューライブまでないのでとにかく体力維持と、今よりもっともっとi☆Risのことを好きになってもらえるようにこの夏に色んなところで魅力をアピールして、11月のデビューライブで大盛り上がりできるよう頑張ります!

澁谷梓希:あっという間だったけど、たくさん思い出も出来て実に充実したツアーでした。6人の個性もしっかり輝いていて、i☆Risの素晴らしさを実感しています。互いに支え合いながら、駆け巡ったツアー。i☆Ris最高。気がつけばデビューしてから6年…驚きます。笑 毎回ライブのたびに言っていますが、今までのライブとはちがうものをお見せ出来たらなと思います。i☆Risの可能性に、期待しかしないでください!


●ライブ情報
i☆Ris 6th Anniversary Live(仮)
2018年11月7日発売
開場/開演:18:00/19:00
会場:TOKYO DOME CITY HALL

チケット代金:全席指定 ¥6,800(税込)
※枚数制限:各公演につき1人4枚まで ※小学生以上有料。未就学児童は入場不可
※来場者プレゼントは公演当日のみのお渡しとなります。不良交換につきましても当日対応のみとなります。

i☆RisオフィシャルFC「虹会」にてチケット抽選予約受付開始!
受付期間:6月16日(土)21:30~6月25日(月)23:59まで 詳しくはオフィシャルHPまで!

●リリース情報
「i☆Ris 5th Anniversary Live~Go~」Blu-ray &DVD
8月29日発売

【Blu-ray Disc 2枚組】
品番:EYXA-12051~2
価格:¥10,000

【DVD 4枚組】
品番:EYBA-12047~50
価格:¥7,000+税

初回封入特典:ブックレット
※商品内容は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人