ファンと交わした「ただいま」と「おかえり」――悠木碧「帰る場所があるということ」インタビュー

昨秋、「永遠ラビリンス」で新たな歌手活動のスタートを切った悠木 碧がニュー・シングル「帰る場所があるということ」をリリースした。これはアニメ『ピアノの森』のEDテーマで、主題歌としての寄り添い方と彼女自身と歌声を追求する姿勢がよく表れ、またカップリング曲とのコントラストも際立つ充実した1枚になった。活動に即して生まれた思いが歌声に乗った理由を彼女の口から聞いてほしい。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人