豊崎愛生『Love letters』レビュー

2014.04.01

安藤裕子、羊毛とおはな、永積タカシ、sasakure.UK、たむらぱん、田淵智也らが参加した2ndアルバム。

CHARA、つじあやの、クラムボン、Keito Blow、コトリンゴ、谷山浩子ら豊崎愛生が尊敬するアーティストが参加した、2011年のデビューアルバム『love your life, love my life』に続く2013年9月の2ndアルバム「Love letters」。前作に引き続きRie fuやCHARAが参加、またハナレグミの永積タカシ、安藤裕子、羊毛とおはな、UNISON SQUARE GARDENの田淵智也、たむらぱん、sasakure.UKらが加わり、前作にも増して豊崎愛生らしさがあふれる作品となっている。

「music」

作詞のつじあやのがウクレレ、作曲・編曲のミトがベース、クラムボンの伊藤大助がドラム、ピアノがコトリンゴで行なわれたレコーデイングと聞くだけでも、朗らかなサウンドをイメージしてしまいそうなのだが、まさにその通りでアコースティックによる演奏が心地よい。その4人のハンドクラップから始まるイントロからして音楽の楽しさ、わくわく感が真っ先に伝わってくる。

ピアノ、ドラム、弦楽奏のピチカートなどがCDよりも弾けて聴こえてきて、軽やかに躍動感が増している。すっきりとした音像ながらも柔らかい雰囲気は、レコーディングの空気感をそのまま収めたかのようだ。そして、豊崎愛生のヴォーカルは澄み渡るような高音部が美しく伝わる。しなやかに良く伸びる歌声が清々しく、春や朝といった何処か新鮮なイメージを思い浮かべさせる。

「CHEEKY -clover mix- 」

豊崎愛生がデビューのときから大ファンだったという安藤裕子が作詞・作曲を手がけたシングル曲のアルバム・ヴァージョン。大好きすぎてうまく話ができないからと思いの丈を手紙に託し、安藤裕子に手渡したというエピソードからも豊崎の愛情の深さがうかがえる。

ハイレゾでは、アレンジがシンプルな分、声が一歩前に出てきているかのような印象を受ける。“一人でも強く生きていける私”の“さみしい” “悲しい”気持ちがあふれ出してしまった後半のコーラスが圧巻。繊細で激しい感情がぶつかり合う声の変わりゆくさま、ポップスなのにエモーショナルな豊崎愛生の熱いロック魂が強く感じられる。希望に向かうようなラストの明るい“ラーララー”のコーラスとその表情を聴き比べるといっそう興味深い。

「フリップ フロップ」

2014年には矢野顕子のアルバム『飛ばしていくよ』にもトラック・メーカーとして参加した人気ボカロPのsasakure.UKが作詞・作曲・編曲を担当している。チップチューンがフォークトロニカを通過して変容したようなトラックは、月の光が差し込む屋根裏部屋に巻き起こるファンタジーなんて想像をしてしまいそう。

ハイレゾではサウンドを構成する音要素を明確に描写しつつ、ポップトロニカとしてのアンサンブルを構成するサウンドの絶妙なバランスが伝わってくる。また躍動感が高まり、ころころと変わり行く展開の鮮やかさが印象的だ。サウンドがポップな分、ヴォーカルはバランスを取ってやや抑制を加えている。豊崎愛生はヴォーカルをメロディに乗せるのが上手いだけでなく、楽曲にしっくりと合う声質や力加減をコントロールするのにも長けている。それぞれの歌の表情を描き分けるリアルな声の質感がこの曲からも感じられる。

アコースティックギターの音色も爽やかな、Rie fu作曲の「See You Tomorrow」
s10rwのwhooによる軽快なリズムがふわりと踊る「さすらいの迷える仔猫」
藤谷一郎のハートウォームなメロディが流れる「ただいま おかえり」
転がる言葉がなだらかに世界を語る、たむらぱんの「パタパ」
途中に差し込まれるセリフも面白い、Chara流テクノポップ「LiLi A LiLi」
優しく切ない気持ちに包まれる、羊毛とおはなの「シロツメクサ」
BL.WALTZの小西昭次郎による疾走感あふれるギターロック「リンゴのせい」
豊崎愛生の心の故郷であるリバプール・サウンドの雰囲気を漂わす「オリオンとスパンコール」
原田郁子、永積 崇&ミトのトリオが織りなす室内楽的バラッド「true blue」
田淵智也
のカントリー・スタイル「letter writerなど、
温かみのあるサウンドで自然体な豊崎愛生の姿を映し出す今作。
優しい歌声が緩やかに心を波立たせる作品だ。

豊崎愛生
Love letters

Music Ray’n Inc.
2014.04.01

FLAC 96kHz/24bit

ハイレゾの購入はこちら

e-onkyo music
mora

 収録曲

 1.See You Tomorrow
         作詞・作曲・編曲:Rie fu

 2.music
         作詞:つじあやの 作曲:ミト 編曲:よだれ虫オールスターズのみなさん

 3.CHEEKY -clover mix-
   作詞・作曲:安藤裕子 編曲:山本隆二

 4.さすらいの迷える仔猫
   作詞・作曲・編曲:whoo

 5.ただいま おかえり
   作詞:古屋真 作曲:藤谷一郎 編曲:渡辺 剛

 6.パタパ
   作詞・作曲・編曲:田村歩美

 7.LiLi A LiLi
   作詞・作曲・編曲:Chara

 8.シロツメクサ
   作詞:千葉はな 作曲:市川和則 編曲:塚本亮

 9.フリップ フロップ
   作詞・作曲・編曲:sasakure.UK

10.リンゴのせい
      作詞:工藤順子 作・編曲:小西昭次郎

11.オリオンとスパンコール
   作詞:古屋真 作曲:大沢圭一 編曲:関淳二郎 大沢圭一

12.true blue
   作詞:原田郁子 作曲:永積 崇 編曲:ミト

13.letter writer
   作詞・作曲:田淵智也 編曲:関淳二郎

この記事を書いた人