TRUE『Around the TRUE』レビュー

2017.02.22

TRUEによる『TRUEワールド』一周旅行!?さらにパワーアップした2ndアルバムは全14曲収録のヴォリュームたっぷりの内容です!

前作『Joy Heart』から約1年2カ月ぶりとなるTRUEの2ndアルバム『Around the TRUE』。TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』 OP主題歌「サウンドスケープ」、TVアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ED主題歌「STEEL -鉄血の絆-」、TVアニメ『最弱無敗の神装機竜』OP主題歌「飛竜の騎士」、TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』OP主題歌「Divine Spell」らシングル曲や『劇場版 響け!ユーフォニアム』の主題歌「DREAM SOLISTER(Movie Ver.) 」に、アルバム書き下ろし曲9曲を合わせた全14曲を収録。

コンスタントにシングルをリリースするシンガーだけでなく、ワルキューレ「一度だけの恋なら」など、多くのアニメや声優作品の作詞を手がける作詞家“唐沢美帆”としても大活躍中のTRUE。アルバムはそんな彼女の今の勢いをそのまま詰め込んだ、ヴォリュームたっぷりの内容となっている。

「Rainbow The Daydream」

今作のリードトラックともなっているアルバムのオープニングナンバー。作曲は、「君のこころは輝いてるかい?」「青空Jumping Heart」など、『ラブライブ!サンシャイン!!』のAqoursや水樹奈々、三森すずこ、Rayなど、多くの楽曲にてアレンジを手がけるEFFY。最近では作曲や編曲だけでなく、TVアニメ『無彩限のファントム・ワールド』のように劇伴も担当。このアルバムでは「サウンドスケープ」のアレンジ、落ち着いた雰囲気のサウンドに歌声が軽やかに踊るジャズ・ナンバー「海底のお城」の作曲・編曲を手がけている。

イントロでは、『アラウンド・ザ・ワールド』ならぬ『アラウンド・ザ・TRUE』という名のショーの開幕を告げるように、オーケストラルなサウンドが一面鮮やかに広がり、一瞬にして気分が高まる。ちょっとノスタルジックでゴージャスなサウンドがめくるめく展開を続けるこの曲は、あたかもミュージカルのレビューを観劇しているような雰囲気で、中盤には一旦、テンポを落としつつも、歌い上げながら女性コーラスとともにドラマチックにメインパートへと戻ってくる王道の演出も差し込み、実に華やか。そしてワクワクするサウンドに乗って、夢はきっと叶うと希望の物語を高らかに歌うTRUEのヴォーカルは、こちらをステージの上へ誘い出すような勢いと力強さ。もはや頼もしいとさえ形容したくなるTRUEらしさが満開の、活き活きとした歌声の眩しさに魅了される。

「サウンドスケープ」

TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』オープニングテーマの4thシングル。作曲は、シングル「Season」や「色褪せない瞳」を始めとして、瀧川ありさの楽曲の多くに作曲やアレンジで携わっている渡辺拓也。南條愛乃、小野賢章、入野自由、小野大輔らに楽曲を提供し、『ラブライブ!サンシャイン!!』では第1話の挿入歌「決めたよHand in Hand」や、ワルキューレの「Absolute 5」 (『TVアニメーション「マクロスΔ」ボーカルアルバム2 Walküre Trap!』に収録)の作曲・編曲を担当。また田村ゆかり「Fallin’ into you」(アルバム『琥珀の詩、ひとひら』収録。ゆかりんつながりでは「偶然天使」も彼の手によるもの)、いとうかなこ「A Wish For The Stars」、ELISA「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」なども手がけている。今作には、終わりと始まりの季節を綴った新曲「TRUE COLORS」も収録されている。

これから始まる物語を朗らかなサウンドで描き出した1期オープニングテーマ「DREAM SOLISTER」のテイストを引き継ぎつつ、より青春の躍動が伝わるパワフルな楽曲の仕上がり。ブラス・セクションも賑やかに鳴り響き、いっそうアップテンポとなったサウンドは、次の大きな目標へと向かう吹奏楽部全員の姿をイメージさせるよう。

そして、勢いを増したサウンドに負けんばかりに、TRUEのヴォーカルはダイナミックに空間に広がり、サビでは一瞬にかける情熱をたたみかけるように解き放つ。物語の序盤では演奏に対して傍観ぎみの姿勢だった黄前久美子が、後にそのことよって悔しさに身を震わせた1期を思い出すかのように、もうあきらめたくないという想いがあふれ出す歌声が、主人公たちを鼓舞するように響き渡り、“そして次の曲が始まる”という願いを力強く伝えている。今作には吹奏楽の演奏による、劇場版の主題歌「DREAM SOLISTER(Movie Ver.) 」も収録されているので併せて聴いてほしい。

スフィアなどでもおなじみオオヤギヒロオの小粋なスカ・チューン「アイワナビ」
飯塚昌明のギターソロも入る、南田健吾による疾走感のあるロック「グレースケール」
ダイナミックなサウンドを展開させる、PENGUIN RESEARCHの神田ジョン作曲の「RIPTIDE」

EDMの手法によるアレンジもスリリングな、中山真斗のエレクトロニック・ポップ「鍵のない鳥籠」
山下洋介が手がけたアメリカンロック・スタイルのナンバー「ボイスグライダー」
h-wonder作曲による、限りない優しさに包まれるような美しいバラード「ヒカリ」

バトル・アクション系作品とのタイアップが並ぶシングル曲に、ジャズやバラード、ストリングスを交えたポップスやクラブ・サウンドなどを加え、様々なヴォーカルが楽しめる内容となっている今作。TRUEが全曲作詞していることもあり、アルバムの新曲も何かの作品の主題歌や挿入歌であるようにちょっと思えてきたりもする。ではそれがどのような作品であるかというと、結局どれもが『TRUE』という作品に辿り着いてしまうのだ。シングル曲も含めてすべての世界観を結びつけるTRUEの豊かな歌声。作品を映し出す言葉を紡ぐ作詞家と、その言葉が描くオ世界や主人公の姿を声で表わすシンガー。ふたつの存在が重なって生み出される、『TRUE』の物語。このようなイメージで捉えて聴いてみるのも面白い。

true_around_the_trueTRUE
Around the TRUE

Lantis
2017.02.22

FLAC・WAV 96kHz/24bit

ハイレゾの購入はこちら

e-onkyo music
groovers
mora

 収録曲

 1.Rainbow The Daydream
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:EFFY

 2.サウンドスケープ (TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』 OP主題歌)
   作詞:唐沢美帆 作曲:渡辺拓也 編曲:EFFY

 3.アイワナビ
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:オオヤギヒロオ

 4.STEEL -鉄血の絆- (TVアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ED主題歌)
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:宮崎 誠

 5.飛竜の騎士 (TVアニメ『最弱無敗の神装機竜』OP主題歌)
   作詞:唐沢美帆 作曲:矢鴾つかさ(Arte Refact) 編曲:酒井拓也(Arte Refact)

 6.グレースケール
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:南田健吾(onetrap)

 7.RIPTIDE
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:神田ジョン

 8.Divine Spell (TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』OP主題歌)
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:本多友紀(Arte Refact)

 9.鍵のない鳥籠
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:中山真斗

10.ボイスグライダー
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:山下洋介

11.海底のお城
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:EFFY

12.ヒカリ
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:h-wonder

13.TRUE COLORS
   作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:渡辺拓也

14.DREAM SOLISTER(Movie Ver.) (『劇場版 響け!ユーフォニアム』主題歌)
   作詞:唐沢美帆 作曲:加藤裕介 編曲:松田彬人

この記事を書いた人