Ceui『10th Anniversary Album – Anime – 「アカシックレコード ~ ルビー ~」』レビュー

2017.06.21

メジャーデビュー10周年を記念する、アニメ主題歌を集めたベストアルバム。TVアニメ『sola』ED主題歌「mellow melody」、TVアニメ『境界線上のホライゾン』ED主題歌「Stardust Melodia」、TVアニメ『恋と選挙とチョコレート』ED主題歌「風のなかのプリムローズ」など全13曲を収録。

2007年、TVアニメ『京四郎と永遠の空』エンディング主題歌「微睡みの楽園」でメジャーデビュー。アニメやゲームの主題歌を数多く歌い続けてきたCeuiのデビュー10周年を記念したベストアルバム『10th Anniversary Album – Anime – 「アカシックレコード ~ ルビー ~」』。

「微睡みの楽園」のほか、TVアニメ『sola』エンディング主題歌「mellow melody」、TVアニメ『空を見上げる少女の瞳に映る世界』エンディング主題歌「光と闇と時の果て」、TVアニメ『宇宙をかける少女』エンディング主題歌「espacio」、TVアニメ『青い花』エンディング主題歌「センティフォリア」、TVアニメ『伝説の勇者の伝説』オープニング主題歌「Last Inferno」、TVアニメ『境界線上のホライゾン』エンディング主題歌「Stardust Melodia」、TVアニメ『恋と選挙とチョコレート』エンディング主題歌「風のなかのプリムローズ」など全13曲を収録。Ceuiの透き通った歌声が織りなす美しい名曲の数々が集められている。

「微睡みの楽園」

2007年2月21日にリリースされた1stシングル。同年1月より放送されたTVアニメ『京四郎と永遠の空』のエンディング主題歌として使用され、Ceuiの名前を広く知らしめることとなった。なおこの作品のオープニング主題歌は、CooRieによるアグレッシヴなポップ・ナンバー「クロス*ハート」。同じく介錯原作となるTVアニメ『神無月の巫女』(2004)に続いて、こちらの劇伴も窪田ミナが担当している。

Ceuiのほぼすべての楽曲に携わる小高光太郎による精緻なサウンドメイキングと、Ceuiの歌声が美しく調和したドリーミー・ポップス。ピアノやアコースティックギター、ストリングス・シンセなどのサウンドに、ディレイをかけたコーラスやSEをふんだんに加え、幻想的なイメージを生みだしている。安らぎを感じさせつつドラマチックに展開を遂げる楽曲の構成もさることながら、引き寄せられるようなメロディ・ラインが鮮やかに際立つ。

永遠を願う無垢な歌声は優しいニュアンスのまま、でも想いがこみあげるほどに切なく胸に響く。浮遊感のある歌声が放つ独特な儚さといったものは既に現われており、のちには作品を経るごとに神秘的な雰囲気も漂わせることとなる。ある意味、彼女の過渡期を捉えた楽曲とも言えるだろう。

解像感の高いハイレゾでは音のきめ細やかさがこれまで以上に感じられる。分離感を保ちながらも音が溶け合っているようで、そのまろやかな質感が心地好い。またこの上なく純度を高めた声の繊細な響きがよりいっそう伝わってくる。

「風のなかのプリムローズ」

2012年7月から放送されたTVアニメ『恋と選挙とチョコレート』のエンディング主題歌(オープニング主題歌はAnnabelの「シグナルグラフ」)で、学舎を連想させるバロック調のメロディをイントロに差し込み、弾むメロディと柔らかな歌声で恋の物語を描き出している。壮大な世界観を持つアニメやゲーム作品に沿ったファンタスティックなサウンドを作り上げる小高光太郎だが、この曲でも得意とするアトモスフィアな音響処理を盛り込み、生楽器やシンセとともに青春のみずみずしさを表現。2009年のシングル「センティフォリア」にも通じる作風で、今回はさらに躍動的に、よりポップに楽曲を展開させている。

夕暮れの風景が持つ独特のセンチメンタルな雰囲気も含みながら、それさえも愛おしく感じられるような、淡いサウンドはどこか懐かしく、そして温かい。サビではイノセンスな歌声が空間いっぱいに広がり、多幸感に包まれるかのよう。歌声はますます透明感を増しており、その美しい響きに魅了される。

 

宇宙空間をイメージさせる清冽なエレクロトロニック・サウンドにストリングスと歌声が交差する「espacio」
哀愁をにじませた旋律と切切とした歌声が心に深い余韻を残す「mellow melody」
ダイナミックに突き進む室内楽ロック「奏愛カレンデュラ」は後半のピアノの間奏も鮮やか

壮大な世界観を映し出すサウンドに絡むスパニッシュギターの音色と聖歌のようなコーラスが印象的な「Stardust Melodia」

タイアップ曲のみで構成された1stアルバム『Glassy Heaven』自体が既にベスト盤とも言うべきクオリティの高いものであったが、今作はそのスパンを10年間に広げた、まさに「ベスト・オブ・ベスト」な選曲となっている。アルバムの中には限りない優しさが満ちあふれる、室内楽的アンビエント・ポップス「敏感な風景」(TVアニメ『sola』1話のオープニングで使用された)が入っており、この名曲をハイレゾで聴くことができるのもうれしいところ。8月にはゲーム主題歌アルバム『アカシックレコード~サファイア~』もリリース予定となっており、こちらも併せてじっくりと楽しみたい。

Ceui
10th Anniversary Album – Anime – 「アカシックレコード ~ ルビー ~」

Lantis
2017.06.21

FLAC・WAV 96kHz/24bit、WAV 96kHz/32bit

ハイレゾの購入はこちら

e-onkyo music
groovers
mora

 収録曲

 1.Last Inferno(TVアニメ『伝説の勇者の伝説』OP主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

 2.espacio(TVアニメ『宇宙をかける少女』ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

 3.mellow melody(TVアニメ『sola』ED主題歌)
   作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:小高光太郎

 4.微睡みの楽園 (TVアニメ『京四郎と永遠の空』ED主題歌)
   作詞:こだまさおり 作曲・編曲:小高光太郎

 5.奏愛カレンデュラ(TVアニメ『八犬伝―東方八犬異聞―』ED主題歌)
   作詞:Ceui  作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

 6.Stardust Melodia(TVアニメ『境界線上のホライゾン』ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

 7.センティフォリア(TVアニメ『青い花』ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

 8.光と闇と時の果て(TVアニメ『空を見上げる少女の瞳に映る世界』 ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

 9.敏感な風景(TVアニメ『sola』挿入歌)
   作詞:畑 亜貴 作曲・編曲:大久保薫

10.風のなかのプリムローズ(TVアニメ『恋と選挙とチョコレート』ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

11.Truth Of My Destiny(TVアニメ『伝説の勇者の伝説』ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

12.Energy(TVアニメ『伝説の勇者の伝説』挿入歌)
   作詞・作曲:Ceui 編曲:小高光太郎

13.心の翼(TVアニメ『空を見上げる少女の瞳に映る世界』 ED主題歌)
   作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎

この記事を書いた人