fhána×ランティス音楽プロデューサー・佐藤純之介『World Atlas』スペシャル座談会

fhánaの3rdアルバム『World Atlas』がついに完成した。約2年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作には、バンドにとっての転機となったヒット曲「青空のラプソディ」をはじめ、近年のアニソン・シーンを賑わした5曲ものアニメタイアップ曲と、彼らの今の好調ぶりを伝えるアルバム用の新録曲を含む全14曲を収録。世界地図を広げてさらに開けた場所へと向かう意志を感じさせる、珠玉のポップ・ミュージック集となっている。

今回は通常のインタビューとは趣向を変えて、彼らの旅路をデビュー時からサポートしてきたランティスの音楽プロデューサー、佐藤純之介氏とメンバー4人による座談の場をセッティング。『World Atlas』というアルバムが生まれたその背景からハイレゾ論まで、たっぷりと語り合ってもらった。続きを読む

この記事を書いた人