【リスレゾ】ASCA「KOE」、結城アイラ「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」のレビューを掲載!

“アニメ音楽×ハイレゾ”の情報サイト「リスレゾ」(http://www.lisres.jp)。

ハイレゾ音源の中でも人気が高いアニメ音楽に特化した「リスレゾ」は、アニメ・アニメ音楽メディア「リスアニ!」編集部監修の元、ハイレゾの情報を盛り込んだ作品レビュー、特集、連載などを通じて、“アニメ音楽×ハイレゾ”の魅力に迫った記事を公開している。

11月22日にリリースされたASCAのデビュー・シングル「KOE」と、結城アイラのニュー・シングル「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」。リスレゾではこれらのレビューを掲載している。

ASCA「KOE」(https://www.lisani.jp/0000100142/

TVアニメ『Fate/Apocrypha』2ndクールEDテーマは、この曲でメジャー・デビューを飾るASCAが担当。エモーショナルなボーカルが放つ歌の迫力に圧倒される。シングルには表題曲のほか、壮大なサウンドが鳴り響く「リインカネーション」、疾走感溢れる「最低な朝と名付けたのは」を収録。

レビューはこちら

結城アイラ「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」(https://www.lisani.jp/0000100144/

アコースティックな音色と優しい歌声に包み込まれる、TVアニメ『妹さえいればいい。』のED主題歌。カップリングにはガラリと雰囲気を変えて、80’s風味のディスコファンクを華麗に展開した「STAY TUNED!」を収録。楽曲はどちらも192kHz/24bitにて配信。

レビューはこちら

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人