ミュージカルの世界に迷い込む…!?羽多野 渉の8th シングル「KING & QUEEN」ミュージックビデオ解禁!

声優として活躍する傍ら、 DIVEIIentertainmentより、2011年12月21日に1stシングル「はじまりの日に」でアーティストデビューした羽多野渉。2016年には、自身のアーティスト活動5周年を記念して、5th Anniversaryミニアルバム「キャラバンはフィリアを奏でる」(2016年12月21日発売)のリリースや、全国4か所を回る「Wataru Hatano Live Tour 2017“LIVE CARAVAN”」(2016年2月26日~3月26日開催)を行うなど、アーティストとしても精力的に活動を続けている。

また、TVアニメ『Dance with Devils』OPテーマ「覚醒のAir」(2015年10月14日発売)、TVアニメ『ユーリ!!! on ICE』EDテーマ「You Only Live Once」(2016年11月23日発売)など、自身が出演するTVアニメで、数々のタイアップシングルもリリース。最新シングルとなる自身、8枚目のシングル「KING & QUEEN」は11月4日(土)より公開される劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』の主題歌として、11月22日に発売される。

また、羽多野 渉自身初となるホールツアー「Wataru Hatano Live Tour 2018“LIVE KING & QUEEN”」が、来年2018年3月に東京と大阪にて開催することも決定した。

本日発表された「KING & QUEEN」のミュージックビデオは、主題歌になっているミュージカルアニメ・劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』と同様“ミュージカル”をテーマに実際のダンスホールで撮影された。
様々なミュージカルの世界に迷い込んでしまう青年を羽多野が演じ、ダンサーたちと一緒に踊るシーンがみどころ。撮影の合間にも、入念に振付を確認して臨んだダンスシーンは、ビッグバンドサウンドの曲調と相まって、見ているだけで体が動き出しそうだ。
本ミュージックビデオは羽多野 渉公式サイトにて見ることができる。

また、「KING & QUEEN」のジャケット写真も合わせて公開された。

羽多野が手に持った仮面は、ジャケット撮影のために自ら購入した“ベネツィア仮面”。鮮やかな色合いの仮面は「KING & QUEEN」のイメージにぴったりとなっている。

11月23日(木)には“ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA”への出演も決定しており、来年のホールツアーに向けて、アーティストとしての実力をますますアップしている羽多野渉から目が離せない!


●リリース情報
8th シングル
「KING & QUEEN」
11月22日発売

【アーティスト盤(CD+DVD)】

価格:¥1,800+税

【アニメ盤(CD only)】
価格:¥1,200+税

※アニメ盤のジャケットは後日公開

<CD>
1.KING & QUEEN
(劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」主題歌)
2.路地裏のラプソディ
3.KING & QUEEN(Instrumental)
4.路地裏のラプソディ(Instrumental)
<DVD>
1.KING & QUEEN Music Clip

●ライブ情報
Wataru Hatano Live Tour 2018 “LIVE KING & QUEEN”
2018年3月3日(土) 東京・中野サンプラザ
2018年3月18日(日) 大阪・サンケイホールブリーゼ

※チケット情報、公演日時などは後日お知らせいたします。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人