ナノ 5th Anniversary Tour『The Crossing』台湾でツアーファイナル!初のワールドツアーで圧倒的パフォーマンスを披露。

2017.09.03

ナノのデビュー5周年アルバム『The Crossing』を引っ提げての5th Anniversary Tour「The Crossing」が国内5か所に続いて行われた香港、台湾公演でファイナルを迎えた。

ツアー最終公演が行われた台北のLegacy Taipeiは2015年4月に初めて海外での単独ライブを行った思い出の地、2年振りのライブに現地のオーディエンスも開演前からボルテージを上げ、それを受ける形で「My LIBERATION」でライブがスタート。ライブ序盤は最新アルバム「The Crossing」のナンバーを中心にパフォーマンス、途中のMCでは英語を取り混ぜてオーディエンスを煽り、会場の熱気を上昇させた所で代表曲でもある「No pain, No game」「Now or Never」「SAVIOR OF SONG」を続けてボルテージはMAXに。

MCを挟んでナノの想いが詰まった「Beautiful Disaster」と「Because Of You」を披露するとアコースティックコーナーに。ギターの城石真臣と2人で「Milestone」と「Glow」をアコースティックヴァージョンで披露、そしてギターの城石がステージを降りた後、一人残ったナノはアーティストとしてのスタートラインとも言える「GALLOWS BELL」を歌い上げた。

一旦ステージを降りたナノと入れ替わりにドラムの田中陽が登場し華麗なドラムソロで会場を盛り上げた所でギターの城石真臣とベースのKei Nakamuraが入りセッションを繰り広げた。続く「Black Board」のイントロに合わせ、衣装をチェンジしたナノが再び登場、「Palette」「DREAMCATCHER」を続けて披露した所で、短いMCを挟みナノの座右の銘でもある「Rock on.」に続けて5周年への想いを込めた「Pentagram」を披露、本編のラストは最新アルバムのタイトル曲でもあり、ツアータイトルでもある「The Crossing」で締めた。

アンコール1曲目は初期の名曲「Magenta」、イントロが始まるとオーディエンスのボルデージは一気に高まり、大合唱となった。続けて海外で人気の高い「Nevereverland」、そしてラストに歌う「Freedom Is Yours」の前にナノからオーディエンスに自由に撮影しても良いというビッグサプライズに大歓声が上がった。そして大興奮の中、国内外全7公演のナノ初のワールドツアーが幕を閉じた。

5周年という節目の年に過去最大のツアーを敢行したナノ。過去を振り返る事より未来へまい進していくその姿にこれからの5年への期待感が膨らむ、最高のツアーとなった。
また、ファンクラブである「ナノ友プレミアム」限定での初のファンミーティングが11月に開催されることが発表された。

ナノ 5th Anniversary Tour「The Crossing」
2017年9月2日(土)会場:Legacy Taipei
<SET LIST>
1. My LIBERATION
2. Hybrid Heart
3. PARAISO
4. Nameless Nemesis
5. Eye of the Beholder
6. SABLE
7. Born to be
8. No pain, No game
9. Now or Never
10. SAVIOR OF SONG
11. Beautiful Disaster
12. Because Of You
13. Milestone
14. Glow
15. GALLOWS BELL
16. Black Board
17. Palette
18. DREAMCATCHER
19. Rock on.
20. Pentagram
21. The Crossing
(Encore)
E1. Magenta
E2. Nevereverland
E3. Freedom Is Yours


●イベント情報
ナノ友プレミアム(ファンクラブ)限定 ナノ初のファンミーティング開催決定!
2017年11月18日(土) 東京都内某所
詳細は後日発表

<ナノ プロフィール>
アメリカ・ニューヨーク州出身。卓越した歌唱力と、日本語と英語を使い分けるバイリンガルシンガー。
2010年よりYouTubeなどの動画サイトに、洋楽等のカバー楽曲の投稿を始め、現在までに
国内外問わず多くのユーザーの支持を集める。 2012年3月にデビューアルバム「nanoir」をリリース。オリコンデイリーランキングでは発売日に10位を記録し、新人では異例のチャートアクションを起こす。2015年にリリースした3rdアルバム「Rock on.」はオリコンデイリーランキング4位を獲得し、J-POPフィールドにおいて確固たる地位を築いている。
また2013年3月にはファーストライブ「Remember your color.」を新木場STUDIO COASTにて開催し、2500枚のチケットは即日ソールドアウトとなる。その後は国内でのZeppツアーを開催するなど、ライブ活動の幅を拡げ、2015年には、自身初の海外ワンマン公演を台湾とドイツで開催。

その人気は留まる所を知らず、その歌声に、国境はない。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人