石川智晶、11月24日東京・品川教会グロリアチャペルでのLIVEが盛況のうちに終了。ニューミニアルバム『スワンの夢が意味するものは』が2017年3月8日発売決定!

石川智晶が11月24日(木)東京・品川教会グロリアチャペルで「Monthly concept LIVE ~神のみぞ知る~ Vol.2<ピスティケース>」を開催した。今回のLIVEは去る10月28日(金)に同じく品川教会で行われた「Vol1.<アノイント>」に続くLIVEとなる。

チャペルの静粛な雰囲気の中、十字架をバックに「Vermiillion」でライブはスタート。会場を埋めた観客は1曲目から石川智晶ワールドに引き込まれた。

今年6月に自らも出演した舞台「Sin of Sleeping Snow」で使用された楽曲「雪が眠るとき」。次の作品に収録されることが決まった「RESPECT ME ~Last message~」の2曲を含む全16曲を歌い上げ、2時間のステージの盛り上がりは2016年の充実した活動を締めくくるにふさわしいライブとなった。

またこの日は2017年の新作のリリースとLIVEスケジュールが新たに発表となった。

2017年3月8日発売のニューミニアルバム『スワンの夢が意味するものは』。

新作のリリースとしては2015年9月発売のアルバム『物語の最初と最後はいらない』以来1年半ぶりとなる。5曲収録のCDにDVDが付くが、DVD収録の映像はこの日11月24日の品川教会でのLIVEの模様を抜粋したものになる予定。現在(いま)の石川智晶を体験できる絶好の作品となる。

また3月8日の一般発売に先駆け、ジャケットに直筆サインが入った、ニューミニアルバム『スワンの夢が意味するものは』にオリジナル・デザインのパーカー、メッセージ入り大判ポストカードが専用 BOX に入ったスペシャル・アイテムが通販限定で先行発売となるのでこちらも注目だ。(2017年2月8日から順次発送。2/14までにお届け予定)

そしてさらに2017年のLIVEは年間を通して、季節ごとに東京・渋谷のMt.Rainier HALL SHIBUYAでの開催する<「平日の猫の有り様」春・夏・秋・冬>。季節ごとに変わる石川智晶の世界観が体験できるコンセプトLIVE。こちらも見逃せないLIVEとなりそうだ。


●リリース情報
石川智晶 ニューミニアルバム
『スワンの夢が意味するものは』
2017年3月8日発売
1611126-c003

【CD+DVD】
品番:DDCZ-2139
価格:¥2,315+税

【限定 BOX】※SPACE SHOWER STORE 通販限定
価格:¥9,500 (税・送料込)

直筆サイン入りニューアルバム「スワンの夢が意味するものは」(CD+DVD)
2017オリジナル・パーカー (色 アイビーグリーン) サイズ3種(M,L,XL)
メッセージ入り大判ポストカード
専用 BOX 入り
※直筆サイン入りアルバムはブックレット上に本人の直筆サインが入ります

詳細はこちら

●ライブ情報
石川智晶「平日の猫の有り様」春・夏・秋・冬

2017年3月21日(火)「平日の猫の有り様」BirthDay 記念イベント
2017年6月19日(月)「平日の猫の有り様」
2017年8月21日(月)「平日の猫の有り様」
2017年12月18日(月)「平日の猫の有り様」最終公演

会場:Mt.Rainier HALL SHIBUYA
開場:18:00 開演:19:00
料金(各日ともに):¥5,000.(税込、ドリンク代別)(アルコール OK)
(問) ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

関連リンク

石川智晶オフィシャルサイト

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人