みみめめMIMI、初の楽曲提供は話題の実写化作品『咲-Saki-』のメインキャストが歌うOPテーマ「きみにワルツ」

12月3日に赤坂BLITZにてワンマンライブ「きみのヒロイン」の開催が決定しているみみめめMIMIが、話題の実写化作品『咲-Saki-』へ初の楽曲提供を行うことが決定した。

みみめめMIMIが楽曲提供を行ったのは、メインキャストである宮永咲役・浜辺美波、原村和役・浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、片岡優希役・廣田あいか(私立恵比寿中学)、竹井久役・古畑星夏、染谷まこ役・山田杏奈の5名の清澄高校麻雀部が歌う「きみにワルツ」。この曲は、12月よりドラマイズム枠で放送予定のドラマ版『咲-Saki-』及び、2月より劇場公開予定の映画『咲-Saki-』のダブル主題歌となっている。

「きみにワルツ」は5名のフレッシュな歌声に載せて青春ドラマを彩るポップチューンでリリースは未定。
MBSにて11月13日(日)深夜、TBSにて11月15日(火)深夜に放送のドラマ「拝啓、民泊様。」内で、映像と合わせて楽曲が放送予定なのでチェックしよう。


●ライブ情報
みみめめMIMI ワンマンライブ“きみのヒロイン”
12月3日(土) 【東京】赤坂BLITZ
OPEN 17:00/START 18:00

チケット一般発売中!
詳細はみみめめMIMI オフィシャルサイトから

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人