『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』第1章の最新情報が到着!!

news-1610212300-c001

2013年7月26日にサービスがスタート。総ダウンロード数500万回を超える大人気RPGとして、3年経った今もなお愛され続けているスマホRPG「チェインクロニクル」。この伝説のスマホRPG「チェインクロニクル」の世界観を踏襲したTVアニメ・最新アニメーションとして、『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』が公開される。

TV放送に先駆け、「チェンクロ」ファンの皆様に壮大なストーリーで贈る超ハイクオリティ映像を大画面で観ていただきたい、そして「チェンクロ」をゲームと劇場で楽しんじゃおう!というコンセプトから、3周年を記念し、全3章で上映版を制作し、3ヶ月連続上映と、【3】にちなんだイベント上映が決定した。第1章は12月3日から、第2章は2017年1月14日から、第3章は2017年2月11日から、それぞれ2週間限定で順次イベント上映を行われる。

この度、『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』 第1章の最新情報が明らかとなり、解説、物語に加え、ポスタービジュアル、予告編、新キャラクターとキャスト、劇場版EDタイアップアーティストが解禁され、豪華声優陣からのコメントも到着した。

第一章のポスタービュアルでは、義勇軍の若き隊長主人公ユーリと、ユーリとの出会いにより義勇軍の一員となるアラムが勇ましく剣を構えている。その背景には、物語の鍵を握る「“世界の全てを記述した年代記”チェインクロニクル」が光を放ち、その後ろには、彼らと旅をともにする少女フィーナや妖精のピリカの姿も。
第1章から、激しい闘いと絆の物語を予見させるビジュアルに仕上がっている。本ポスターは、10月22日(土)よりイベント上映劇場にて掲示される。あわせて本予告も公開された。

また、新キャラクターとして、アラム役に山下大輝の出演が決定!新キャラクターの発表に伴い、声優を務める山下大輝と主人公・ユーリ役の石田彰からメッセージも到着した。

そして、TVシリーズは2017年1月より放送が決定!映画の第1章(1話~4話)第2章(5話~8話)第3章(9話~12話)が放送される。詳細は随時発表予定となっている。

アラム(CV.山下大輝)
news-1610212300-c005

ユーリと出会い、義勇軍の一員となる。孤児であり、たった一人で生き抜いてきたため、仲間というものが義勇軍に入るまでいなかった。マナの扱いに長け、マナを奪ったり、分け与えることができる。

<コメント>
news-1610212300-c004

「この度、長い間愛されているゲーム「チェインクロニクル」がアニメ化!「~ヘクセイタスの閃~」にて、アニメオリジナルキャラクター、アラムを演じさせて頂きます!オリジナルキャラクターなのでまずはとにかく新鮮な気持ちで観て頂きたいです!今までゲームをやっている人、アニメからチェンクロを知る人、どんな人も楽しめる素敵な作品になっていると思います!全力全開な彼をよろしくお願いいたします!」 山下大輝

ユーリ(CV.石田彰)
黒の軍勢から、人々を救うために義勇軍を立ち上げた若き隊長。落ち着きと、熱い心を併せ持つ頼れるリーダーである。

<コメント>
news-1610212300-c006

「「チェインクロニクル」が今度はTVシリーズとして再びアニメ化されます。
今回の僕は義勇軍の隊長・ユーリとしての出演です。オンエアに先駆け、4話分をまとめた第1章が12月3日から劇場でイベント上映されますので、待ちきれないという方はぜひ劇場に足をお運びください。」 石田彰


●作品情報
『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』第1章
12月3日より 2週間限定イベント上映

【第1章 キャスト】
石田 彰、山下大輝、佐倉綾音、内田真礼、豊永利行、内田 彩、今井麻美、小岩井ことり、緑川 光、柳田淳一、川原慶久、佐藤美由希、日野 聡、伊藤美来、村川梨衣、大坪由佳、沼倉愛美、大塚明夫

【スタッフ】
原作:セガ
監督・キャラクターデザイン:工藤昌史
副監督:花井宏和
シリーズ構成:待田堂子
美術監督:陳場大輔
色彩設計:大塚眞純
撮影監督:荻原猛夫
CG監督:篠原章郎
編集:齋藤朱里
音響監督:はたしょう二
音楽:甲田雅人
音響制作:サウンドチーム・ドンファン
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム×グラフィニカ
配給:ショウゲート
宣伝:パジー・エンタテインメント/スロウカーブ
パブリシティ:ブラウニー
エンディングテーマ:ナノ「PARAISO」

<第1章 解説>
2016年冬、“ファンタジー”の新機軸、誕生―。
『ロード・オブ・ザ・リング』『アルスラーン戦記』などに続く新たなファンタジー作品が2016年、冬に誕生する。2013年、7月26日にスマホRPGとしてサービスがスタートした「チェインクロニクル」。総ダウンロード数500万を超える大人気RPGとして3年経った今なお伝説のRPGとして君臨し続けている。その「チェンクロ」が遂にアニメ化しTV、劇場でその壮大なる物語を紡いでいく。ユグド大陸で繰り広げられる闘い、数多くのキャラクターを作り上げたのは「BLEACH」の工藤昌史監督。そしてその世界に命を吹き込んだのが「ルパン三世」のテレコム・アニメーションと『楽園追放』のグラフィニカ。2Dセル調の作画と3DCGの何層にも渡る見事な融合により“チェンクロ”の世界感を表現することに成功している。
またゲームではプレイヤー自身だった主人公ユーリに石田彰、旅を共にするフィーナに佐倉綾音、ピリカに内田真礼とゲームのオリジナルキャストも参加。そしてアニメ化にあたり新たに義勇軍に加わった新キャラクター、アラムを山下大輝が演じ上げる。“チェンクロ”が作り上げるファンタジーの新機軸を是非ともスクリーンで体感して頂きたい。

<第1章 物語>
世界の全てを記述した本、“チェインクロニクル”を巡る物語。

最果ての大陸“ユグド”。 住人達は自分たちの住むその大陸が、世界の広さのすべてだと思っていた。
大陸はいくつかの領地に分かれ、それぞれの地に王が存在していた。
各勢力によって、小規模戦闘が起きる事はあっても 諸王たちの円卓会議により選ばれた“盟王”によって、バランスが保たれていた。
暗黒の魔物“黒の軍勢”が現れるまでは?

「全ては闇に覆われる…」黒の軍勢に挑んだユーリ率いる義勇軍だったが、力及ばず敗退。
さらにはチェインクロニクルの半分を黒の王に奪われてしまう。
黒の王によって占領されてしまった王都。その王都から撤退する最中、ユーリたちはたった一人で黒の軍勢と戦う少年と遭遇する。

この世の全てが記述された本“チェインクロニクル”をめぐる、黒の軍勢と義勇軍たちの世界の命運を懸けた闘い、そして“キズナ”の物語が、始まる―。

各種前売り券 絶賛発売中!
1.全3章綴り前売り券 ¥4,500
特典「チェインクロニクル~絆の新大陸~」用SSR“アルカナ”貰える!
「ファティマ」、「黒騎士」、「ユリアナ」の3種から1種お選び頂けます。
※特典URLは1アカウントにつき、1つしかご使用いただけません。
特典アルカナ:
「黒騎士」
news-1610212300-c007

「ユリアナ」
news-1610212300-c008

「ファティマ」
news-1610212300-c009

2.「第1章」前売り券 ¥1,500
特典:プレミアムチケット(ゲーム内ガチャが引ける)が貰えるURLがついております。
※劇場によりムビチケ、紙前売り券いずれかの販売になります。
※先着のためなくなり次第終了となります。
※内容・仕様は予告なく変更・終了する場合がございます。詳しくは公式HPをご覧ください。

3.全3章共通者入場者プレゼント
ご鑑賞時に、「チェインクロニクル~絆の新大陸~」用SSR“アルカナ”「黒騎士」、「ユリアナ」、「ファティマ」、の3種から1枚をランダムでプレゼント。お1人様何度でも使用できます。

(C)SEGA/チェンクロ・フィルムパートナーズ

関連リンク

この記事を書いた人