羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~にて、第2弾キービジュアル解禁!

news-1608041800-c001

ヤングアニマル(白泉社)にて連載中、羽海野チカ原作の将棋界を舞台にした大人気漫画『3月のライオン』が、2016年10月よりNHK総合テレビにてオンエアスタートする。

この度、8月4日(木)~17日(水)西武池袋本店別館2F=西武ギャラリーにて開催される「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」において、テレビアニメ「3月のライオン」第2弾キービジュアル特大ポスターを展示する。

展示会では、羽海野氏の長編デビュー作にしてテレビアニメ化、実写映画化もされた大ヒット漫画「ハチミツとクローバー」と、現在ヤングアニマルにて連載中のテレビアニメ化、実写映画化が決定している「3月のライオン」の原画を主に、愛猫・ブンちゃんのイラストや『月刊MOE』に掲載された作品、テレビアニメ「3月のライオン」のキャラクター設定画やキャスト&スタッフのメッセージ色紙など、約150点以上が飾られる。

本作の会場で展示される本作の第2弾キービジュアルは、アニメビジュアル初公開となる棋士たちで構成された本作のもつ戦いという側面に焦点をあてたビジュアルで、10月のオンエアへの期待が高まるものとなっている。

「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」での第2弾キービジュアルの展示に合わせて、公式ホームページでも新しいビジュアルを公開し、また、ヤングアニマル(2016年7月22日発売第15号)にて掲載のシャフト久保田光俊氏×白泉社友田亮氏×アニプレックス岩上敦宏氏による鼎談も掲載する予定だ。

この機会に、是非足を運んでみてはいかがだろう。


●イベント情報
「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」
開催日時:8月4日(木)~17日 10:00~21:00 (※7日、11日、14日は20:00まで)
会場:西武池袋本店 別館2F=西部ギャラリー

チケット:当日券一般 ¥800/大学生・高校生 ¥600/中学生 ¥300 (小学生以下無料)

●作品情報
『3月のライオン』
10月よりNHK総合テレビにて放送開始!

【スタッフ】
原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)
監督:新房昭之
キャラクターデザイン:杉山延寛
美術設定:名倉靖博
美術監督:田村せいき
音響監督:亀山俊樹
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:シャフト
製作:「3月のライオン」アニメ製作委員会

オープニング・テーマ:BUMP OF CHICKEN 書き下ろし新曲(詳細今後解禁)
エンディング・テーマ:BUMP OF CHICKEN 「ファイター」

【 キャスト】
桐山 零:河西健吾
川本あかり:茅野愛衣
川本ひなた:花澤香菜
川本モモ:久野美咲 ほか

<STORY>
主人公・桐山 零は、幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う17歳のプロ将棋棋士。東京の下町に1人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていくー。これは、様々な人間が「何か」を取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。

©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人