投稿動画再生数累計1500万回以上!話題沸騰のボーカリスト・鹿乃、TVアニメ『ねじまき精霊戦記 天鏡のアルデラミン』EDテーマ「nameless」アーティストイラスト解禁&商品詳細も追加発表!

news-07112030-c001

2016年7月より放送開始のTVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』のEDテーマ「nameless」を担当する鹿乃の新アーティストイラストが公開された。

今回も鹿乃のイラストでおなじみの水玉子によるイラスト。5月に発売された1stアルバム『nowhere』の可愛らしいイラストから一変、クール且つ意志の強さを感じさせるような大人の雰囲気も漂わせている。

news-07112030-c003

更に収録曲などの商品詳細も追加発表された。

アーティスト盤は表題曲「nameless」の他、カップリング曲「RERE」を収録。こちらも表題曲同様、鹿乃による作詞、Tom-H@ckによる作曲・編曲となっているが、注目すベきは、7月2日にshibuya duo MUSIC EXCHANGEにて行われたファーストライブ「ばんび~の」で歌唱された楽曲が4曲収録される点である。

「プリマステラ」「今をかける少女」「ディアブレイブ」「Stella-rium」というライブでも大盛り上がりだった4曲を収録。ライブに行った人も、行けなかった人も必聴の一枚となっている。

アニメ盤には表題曲のTVサイズのほか、リミックスバージョンも収録される。こちらもどんな楽曲になるのか、聴き逃せない!


●リリース情報
鹿乃NEW SINGLE
「nameless」
9月7日発売

【アーティスト盤(CD+DVD)】
品番:1000619715
価格:¥2,200+税

<CD>
1. nameless(TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』EDテーマ)
 作詞:鹿乃 作曲・編曲:Tom-H@ck
2. RERE
 作詞:鹿乃 作曲・編曲:Tom-H@ck
3. nameless -instrumental-
4. RERE -instrumental-
5. プリマステラ(from ファーストライブ「ばんび~の」)
6. 今をかける少女(from ファーストライブ「ばんび~の」)
7. ディアブレイブ(from ファーストライブ「ばんび~の」)
8. Stella-rium(from ファーストライブ「ばんび~の」)

<DVD>
「nameless」 Music Video
「RERE」 Music Video

【アニメ盤(CD+DVD)】
品番:1000619716
価格:¥1,600+税

<CD>
1. nameless
2. nameless -TV size-
3. nameless -ヒゲドライバーRemix-
 作詞:鹿乃 作曲:Tom-H@ck 編曲:ヒゲドライバー
4. nameless -instrumental-

<DVD>
TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』ノンテロップエンディング

【通常盤(CD)】
品番:1000619768
価格:¥1,200+税

<CD>
1. nameless
2. RERE
3. nameless -instrumental-
4. RERE -instrumental-

●作品情報
TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』
news-07112030-c00

TOKYO MX 毎週金曜 深夜25:05~
サンテレビ 毎週日曜 深夜24:30~
KBS京都 毎週日曜 深夜23:00~
テレビ愛知 毎週日曜 深夜26:05~
BSフジ 毎週日曜 深夜26:30~

【スタッフ】
原作:宇野朴人 (電撃文庫刊「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」)
原作キャラクター原案:さんば挿
原作イラスト:竜徹
監督:市村徹夫
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:香月邦夫
サブキャラクターデザイン:平野勇一
メカ・プロップデザイン:高倉武史
美術監督:脇威志
美術設定:中島美佳
色彩設計:大野春恵
3D監督:田中康隆
撮影監督:伏原あかね
編集:木村佳史子
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
録音:山口貴之
録音助手:小笠原頌
録音スタジオ:スタジオT&T
音響制作:マジックカプセル
音響制作担当:成瀬啓輔
音楽:井内啓二
音楽制作:IMAGIN
アニメーション制作:マッドハウス
製作:天鏡のアルデラミン製作委員会

【キャスト】
イクタ・ソローク:岡本信彦
ヤトリシノ・イグセム:種田梨沙
シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク:水瀬いのり
トルウェイ・レミオン:金本涼輔
マシュー・テトジリチ:間島淳司
ハローマ・ベッケル:千菅春香

©2015 宇野朴人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/「天鏡のアルデラミン」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人