TVアニメ『この美術部には問題がある!』第2弾PVを公開!またTwitterスペシャル企画「この美新聞」の発行(配信)を開始!

 news-1605272230-c001

いよいよ今週から放送がスタートする、TVアニメ『この美術部には問題がある!』の第2弾PVが公開となった。
この作品は、なんの変哲もない普通の中学校の美術部を舞台に、理想の“二次元嫁”を描くことにしか興味がない、内巻すばると、彼に恋する宇佐美みずきの2人を中心に繰り広げられる、文化系部活コメディ。

7月3日(日)にニコニコ生放送にて配信された放送開始直前特番で解禁された第2弾PVでは、個性的な各キャラクターの声を聞くことが出来、より作品の雰囲気を感じ取れる映像となっている。また、内巻くんと宇佐美さんの、少しドキっとするようなやりとりも見られ、放送への期待が高まるばかりだ。

news-1607031900-c006news-1607031900-c003
news-1607031900-c004news-1607031900-c005

また、Twitterスペシャル企画として、「この美新聞」の発行(配信)が開始された。毎話何かしら問題が起こっているだろうこの美制作現場の様子を、作品を彩るスタッフ・キャストの皆様による素敵なイラストと共に毎話お届けするスペシャル企画とのこと。記念すべきVol.1は原作コミックの著者・いみぎむる先生のプチ漫画を掲載しており、放送スタートに先駆け、この美公式Twitterにて発行された。

Vol.2以降は各話最速放送にあわせ、7月14日より毎週木曜日に配信予定されるようなので、こちらも要チェックだ。

TVアニメ『この美術部には問題がある!』PV第2弾


●作品情報
TVアニメ『この美術部には問題がある!』
7月7日より放送開始

TBS 7月7日(木) 深夜2時28分~放送予定
CBC 7月7日(木) 深夜3時24分~放送予定
サンテレビ 7月8日(金) 夜11時30分~放送予定
BS-TBS 7月9日(土)深夜1時30分~放送予定
※放送日時は変更になる場合があります。

【STAFF】
原作:いみぎむる『この美術部には問題がある!』/電撃マオウ連載
監督:及川 啓
シリーズ構成・脚本:荒川稔久
キャラクターデザイン:大塚 舞
音響監督:本山 哲
音楽:吟(BUSTED ROSE)
音楽制作:キングレコード
アニメーション制作:feel.
製作:この美製作委員会

OPテーマ:水樹奈々「STARTING NOW!」(7月13日発売)
EDテーマ:上坂すみれ「恋する図形(cubic futurismo)」(8月3日発売)

【CAST】
宇佐美みずき:小澤亜李
内巻すばる:小林裕介
コレット:上坂すみれ
伊万莉まりあ:東山奈央
部長:利根健太朗
立花夢子:水樹奈々
綾瀬かおり:徳井青空
本多さやか:しもがまちあき
国川涼子:丸塚香奈
萌香:田中あいみ
静香(萌香の母):小松未可子
小山先生:掛川裕彦
マジカルリボン:佐倉綾音

<STORY>
なんの変哲もない普通の学び舎「月杜中学校」にある普通の美術部。
そこには、絵の才能があるのも関わらず理想の「二次元嫁」を描くことに使命を燃やす内巻すばるくんと、そんなどーしようもない内巻くんのことが気になっちゃう宇佐美みずきさんがいた。
そして2人を気にしていないようで気にしている、寝てばかりの部長に、そこはかとなく気配だけしている謎の部員コレットさん。
そうした少し残念な人たちが集まった美術部では今日も何か問題が起きて・・・

●配信情報
『この美術部には問題がある!』
niconico:7月12日(火)より 無料配信開始予定!
ニコニコ生放送:7月12日(火)より 毎週火曜深夜0:00~配信予定
(最新話は配信開始から一週間無料・第1話は常設無料)

視聴はこちらから

下記サイトでも本編配信決定!詳しくは各サイトにてチェック!

一般配信サイト(PC・STB)※7/19(火)配信開始予定
dアニメストア
アニメ放題
ビデオパス
Amazon
ひかりTV
GYAO!
楽天ショウタイ
DMM.com
バンダイチャンネル
U-NEXT
J:COMオンデマンド
hulu

※7/20(水) 配信開始予定
PlayStation™Video

一般配信サイト(携帯)※7/19(火)配信開始予定
ビデオマーケット
HAPPY!動画
ムービーフルplus

「この美術部ラジオには問題がある!~アトリエこの美!~」
パーソナリティ:小澤亜李(宇佐美みずき役)、小林裕介(内巻すばる役)
詳細はこちら

●イベント情報
公式Twitterスペシャル企画「この美新聞」発行!
Vol.1は配信中!
Vol.2以降は7月14日(木)より毎週木曜日に配信予定。

©2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人