TVアニメ『ばくおん!!』AnimeJapan2016&東京モーターサイクルショーステージ・“極上爆音”先行上映会のレポートが到着!!

news-1603102300-1

4月4日よりいよいよ放送がスタートするTVアニメ『ばくおん!!』。放送直前に開催された、「AnimeJapan2016&東京モーターサイクルショーステージ」と「“極上爆音”先行上映会」のオフィシャルレポートが届いたのであわせて紹介する。

TVアニメ『ばくおん!!』 AnimeJapan 2016&第43回東京モーターサイクルショー ステージレポート

01AJ_syugou

いよいよ4月4日(月)24時より、TOKYO MX、サンテレビ、BS11にて一斉に放送がスタートするTVアニメ『ばくおん!!』。3月25日(金)~27日(日)まで東京ビッグサイトにて開催された日本最大級のアニメイベント『AnimeJapan 2016』では、放送直前タイミングの『ばくおん!!』の様々なステージが開催された。

まず、26日のTOKYO MXブースでの『ばくおん!!』ステージでは、内山夕実さん(天野恩紗役)と山口立花子さん(三ノ輪聖役)が登壇。詰めかけたファンの前で、このアニメと関わったことで、車での移動のときにバイクに目がいってしまったり、バイク店が気になってしまったり、バイクへの関心が高まったと語った。さらに、演技の参考として、バイクの基礎知識のレクチャーを受けたことや、スタッフの運転するバイクの後ろに乗った話なども飛び出し、制作スタッフもバイク好きばかりなことを明かした。その後、2人はアニメの公式サイトで遊べるレーシングゲーム「BAKUON!!」にチャレンジ。内山さんは「恩紗」、山口さんは「聖」を操作して、ゲームを楽しみ、ステージは盛り上がりのうちに終了した。

02AJ_MX0103AJ_MX02

続く27日は、東京ビッグサイトの西展示棟で開催されていた『第43回東京モーターサイクルショー』のJAPAN RIDERSとのタイアップステージに上田麗奈さん(佐倉羽音役)と原作マンガの担当編集・明治拓生さん(秋田書店)が登壇。詰めかけたバイクファンの前で『ばくおん!!』の魅力が語られた。演技の参考として、実際にバイクの後ろに乗った経験のおかげで、アフレコ時にキャラクターが話すセリフの意味がすぐわかったと語る上田さん。また、コミックスで登場するキャラクター中野欽也のモデルが、このステージでMCを担当する元MotoGPレーシングライダーの中野真矢さんでは?という質問に、明治さんは恐縮しながら「その通りです」と返答。その場で中野さんご本人から公認してもらうという一幕もあった。

04TMCS0105TMCS02

そして『AnimeJapan 2016』のオープンステージでは、上田麗奈さん、東山奈央さん(鈴乃木凜役)、内山夕実さん、山口立花子さんのメインキャスト4人が勢揃いし、ステージ前にはアニメを期待する多くのファンが詰めかけた。

それぞれが自らが演じる個性的なキャラクターについて語ったあと、アニメのこだわりのひとつとして、それぞれのバイクのエンジン音・走行音を、バイクメーカー各社の協力のもと、実際のバイクから収録しているという話が披露された。その後、突如始まった「ばくおん!!エンジン音クイズ」では、メインキャラクターたちが乗るバイクの音を聞いて、キャスト4人がどのバイクか答えるという展開に。4人は真剣にエンジン音を聞き比べ、自信たっぷりに「KATANA」と答えるが……。答え合わせのため、壇上に登場した来夢先輩が示したのは「スーフォア(ホンダCB400SF)」だった。不正解の4人は罰ゲームの口バイク(声でエンジン音を表現すること)を披露し、会場の笑いを誘っていた。

締めのご挨拶では、上田さんから「キャスト陣の熱意、そしてスタッフのバイク愛も素晴らしいんです! バイクの音や描き方もこだわっているので本編を楽しみにしていてください!」と語られ、バイク好きはもちろん、バイクのことをよく知らない人も、楽しめるアニメであることが伝わるステージとなった。

06AJ_OPEN0107AJ_OPEN02
08AJ_OPEN0309AJ_OPEN04
10_AJ_OPEN0511AJ_OPEN06
 

TVアニメ『ばくおん!!』“極上爆音”先行上映会レポート

news-1604042130-4

4月4日(月)24時より、TOKYO MX、サンテレビ、BS11にて一斉放送開始を前に、2日、東京都立川市の立川シネマシティで、「TVアニメ『ばくおん!!』“極上爆音”先行上映会」が開催された。これは“極上爆音”の名の通り、特別に制作した5.1chサラウンドを、音響技師による音の調整の上、同館のハイスペックな音響システムで上映するというもので、さらにメインキャスト4人によるトークショーも行われ、オンエアに向けてファンの期待を盛り上げた。

イベントは、森一丁さんの司会でスタート。まずはオンエア直前の第1話「にゅうぶ!!」が上映された。佐倉羽音や天野恩紗の出会いから始まる第1話では、羽音や恩紗、それに鈴乃木凜の軽妙なやりとりに会場は大笑い。さらに“極上爆音”ならではの館内に太く響くバイクのエンジン音も迫力十分で、バイクを知っているファンにもそうでないファンにも、その魅力を伝えるのに十分すぎるほどのものだった。

そして上映後は上田麗奈さん(佐倉羽音役)、東山奈央さん(鈴乃木凜役)、内山夕実さん(天野恩紗役)、山口立花子さん(三ノ輪聖役)のメインキャスト4人が勢揃いしてトークがスタート。全員が“口バイク”で「ぶるん、ぶるん」と言いながらの登場に会場は大いに沸いた。

トークはまず第1話で羽音が自転車に乗りながら披露する“口バイク”のアフレコの様子からスタート。この作品のためにアフレコ前にバイク体験を行って、実際のバイクに触れたことも“口バイク”の参考になったのではないか、という話に繋がった。山口さんは「体験前はアクセルを吹かす時の声が力を入れすぎでNGになったことがありました。実際にアクセルを触ってたらすごく軽くて驚きました」とバイク体験での発見を語った。東山さんはバイク体験だけでなく、個人的にカタナ・コレクターの人にカタナを見せてもらったりもしたそうだ。

アフレコ現場の様子の話になると、上田さんが「バイ太の声が、とてもセクシーで、もう胸がドコドコドコドコと止まりませんでした。バイクだけに」と共演の感動を話した。一方、内山さんと凜をイメージしてツインテールの東山さんは、凜と恩紗の関係を尋ねられて「仲が良かったのは第1話限りだったよね(笑)」「人って短い間にあんなに変われるものなんですね(笑)」と切れ味のある応酬で笑いを誘った。

このほかキャラクターの名前の由来や、アフレコの少し前にスタジオに入って1人で練習している上田さんのエピソードなど、硬軟取り混ぜてトークは進行。脱線気味ながら、チームワークのよさが伝わってくる笑いの絶えないイベントとなった。途中では、会場にどれだけバイク乗りがいるかを聞く展開もあり、ヤマハSEROW、スズキのKATANAとピンポイントな質問にもちゃんと手が挙がり、『ばくおん!!』ならではの展開にイベントは大いに盛り上がった。

またサプライズトとして現れたのはまさかの来夢先輩。いつものヘルメット姿でトークこそできないが、みんなの質問に可愛らしいジェスチャーで答えていた。そこで会場で初お披露目されたのが、『ばくおん!!』Blu-rayのCM。なんとまさかの来夢先輩主演(?)の実写作品! その華麗なバイク・アクションには出演者全員が大興奮だった。

トークパートの最後は、オープニングを歌う佐咲紗花さんも登場。『ばくおん!!』の世界を表現するためにはと、バイクの免許をとった上で曲作りに挑んだという佐咲さん。その思いを込めた「FEEL×ALIVE」をパワフルに熱唱した。

イベントの最後に上田さんは「愛があふれる現場で、セリフの一言ひとことにこだわって収録しています。それだけに羽音ちゃんとちゃんと向かい合わなくちゃと思って演じています。バイクがあることで、こんなにがむしゃらで一生懸命で、キラキラした世界があるんだというところを楽しんでいただければと思います」とあいさつ。TV放送への期待を高めてイベントは終了した。


●作品情報
TVアニメ『ばくおん!!』
TOKYO MX/サンテレビ/BS11にて
4月4日より毎週月曜24:00 一斉放送!!
アニマックス 4月13日より毎週水曜22:00~
Amazonプライム・ビデオ(見放題独占)
第1話 4月3日(日)24時 先行配信 ※第2話以降 4月11日より毎週月曜24時30分 配信

【キャスト】
佐倉羽音:上田麗奈
鈴乃木 凜:東山奈央
天野恩紗:内山夕実
三ノ輪 聖:山口立花子
早川:石塚運昇
たづ子:日笠陽子
凜の父:三木眞一郎
恩紗の父:岩田光央
猿山先生:荒浪和沙
佐倉由女:田所あずさ

【スタッフ】
原作:おりもとみまな(「ヤングチャンピオン烈」秋田書店 連載中)
監督:西村純二
シリーズ構成:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:杉本功
サブキャラクターデザイン:仁井学
デザインワークス:水村良男、森木靖泰
美術監督:吉原俊一郎
音響監督:高寺たけし
音楽:中西亮輔
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

OPテーマ:「FEEL×ALIVE」佐咲紗花
EDテーマ:「ぶぉん!ぶぉん!らいど・おん!」佐倉羽音、鈴乃木 凜、天野恩紗、三ノ輪聖

<あらすじ>
“バイク×青春”で贈るフルスロットル放課後ライフ、いよいよ本格始動(エンジンスタート)!!

女子高生の佐倉羽音は、登校途中の坂道にへこたれたことがきっかけで、バイクに興味を持ち始める。
すでにバイクに乗っている同級生の天野恩紗とともにバイク部に入部することになった羽音は、個性的で楽しい仲間達に支えられながら、無事に二輪免許を取得。
愛車のオートバイも購入し、ついに念願のオートバイ・ライフをスタート♪
実際にオートバイに乗りはじめてみると毎日が驚きと発見の連続で…!?

©おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人