『ラブライブ!The School Idol Movie』観客動員数200万人突破!累計興行収入28億円突破!

news-1511171900-1

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するプロジェクト『ラブライブ!』。

スクールアイドルグループ「μ’s (ミューズ)」による音楽CDリリースの他、ライブイベントやアニメーション、雑誌連載、ノベル・コミック、スマートフォンアプリ、ラジオなど、様々なメディアでの展開を行っている『ラブライブ!』は、2013年1月よりTVアニメ1期、2014年4月よりTVアニメ2期を放送し、最終話放送終了後に完全新作劇場版である本作の制作を発表。6月13日から劇場公開され、週末興行ランキングにて動員数3週連続1位を獲得し、公開から150日が経った11月14日に、ついに観客動員数が200万人を突破、累計興収収入は28億円を突破した。


●作品情報
『ラブライブ!The School Idol Movie』
絶賛上映中!
news-1511171900-3

●リリース情報
Blu-ray
『ラブライブ!The School Idol Movie』
12月15日発売
news-1511171900-4
【特装限定版】
品番:BCXA-1025
価格:¥9,800+税

【通常版】
品番:BCXA-1024
価格:¥6,800+税

<特装限定版特典>
・μ’s Next Liveチケット最速先行販売申込券 ※詳細は後日発表
・μ’sオリジナルソングCD ※新曲収録
・原案・公野櫻子書き下ろし小説
・ファンミーティングツアー東京公演映像(5/31(日)昼の部)
など豪華特典満載!

(c) 2015 プロジェクトラブライブ!ムービー

関連リンク

 

この記事を書いた人