20周年プロジェクトはまだまだ続く!遂にセーラー10戦士が集結!アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』第3期 <デス・バスターズ編>制作決定!

 news-1509292000-c001

アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』第3期<デス・バスターズ編>の制作が決定、更に新プロジェクトが進行中である事を発表した。

2014年7月よりニコニコ動画ほかにて第1期 <ダーク・キングダム編>、2015年1月より第2期<ブラック・ムーン編>を全世界同時配信し、4月よりテレビでも好評放送中のアニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』の第2期が最終回を迎えたことを受け、ファン待望の第3期の制作決定を発表。

アニメ最新シリーズは、武内直子による原作コミックス完全版第5巻、第6巻の第3期<デス・バスターズ編>を映像化するもので、セーラー戦士と、謎の組織 デス・バスターズとの戦いが描かれている。

セーラームーンやセーラーちびムーンといったおなじみのメインキャラクターに加え、セーラーウラヌス、セーラーネプチューン、セーラーサターンら人気の外部太陽系戦士達が登場し、遂に10戦士が勢揃いする。

更に「美少女戦士セーラームーン」20周年プロジェクトでは、新プロジェクトも進行中。

「美少女戦士セーラームーンCrystal」第3期 <デス・バスターズ編>、新プロジェクトに関する続報は今後、『美少女戦士セーラームーン20周年プロジェクト』の公式サイトにて発表される。

<STORY>
あなたと出会うために 生まれてきたの―― 
「月野うさぎ」は、ちょっとドジで泣き虫だけど、元気いっぱいの中学2年生。ある日、額に三日月模様をもつ黒猫「ルナ」と出会い、愛と正義のセーラー服美少女戦士「セーラームーン」に変身することに! うさぎには選ばれた正義の戦士として、仲間の戦士と幻の銀水晶を探し出しプリンセスを守るという使命があるらしい。一方、ダーク・キングダムの女王「クイン・ベリル」も、絶大な力を持つ幻の銀水晶を手に入れるべくうさぎの住む街に配下を送り込み、奇怪な事件を起こしていく…。果たして、セーラームーンは他のセーラー戦士とともに幻の銀水晶を探し出し、プリンセスを守ることができるのか…!?
<キャスト>
月野うさぎ/セーラームーン:三石琴乃、水野亜美/セーラーマーキュリー:金元寿子、火野レイ/セーラーマーズ:佐藤利奈、木野まこと/セーラージュピター:小清水亜美、愛野美奈子/セーラーヴィーナス:伊藤静、ルナ:広橋 涼、アルテミス:大林洋平、タキシード仮面/地場 衛:野島健児
<アニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』とは?>
今年創刊60周年を迎えた月刊誌『なかよし』(講談社刊)にて、1992年から連載を開始した『美少女戦士セーラームーン』。原作単行本は17ヶ国語に翻訳され、アニメーションシリーズは40カ国以上の国で展開され社会現象を起こしました。そんな『美少女戦士セーラームーン』を、20年間温めたその熱い志はそのままに、現代の映像表現をもって“原作を一から再びアニメ化する”のが、『美少女戦士セーラームーンCrystal』です。タイトルの「Crystal」には“原点回帰”の意味が込められています。

©武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

関連リンク

この記事を書いた人