TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』先行上映イベントのオフィシャルレポートが到着!

news-1507082000-c001

6月21日に角川シネマ新宿にて開催された、7月8日深夜0:30より放送開始予定のTVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』先行上映イベント。登壇者は山本希望(ミソラ・ホイットテール役)、東山奈央(レクティ・アイゼナッハ役)、野水伊織/野水いおり(リコ・フラメル役/OP 主題歌アーティスト)、種田梨沙(ユーリ・フロストル役)。

第1話の上映に続き、計4種類のPVと第2話の先行特別映像がサプライズとして上映された。

その後、司会である山本と、オープニング主題歌「D.O.B.」のPVで着用した衣装を身に纏った野水が登壇。タイトルの「D.O.B.」について野水は「本作のキャラクター達をイメージした「Drop Out Breakers」(=落ちこぼれな現状を打破する)の略称なんです」という事を明かした。

そのほかPV撮影についてなど、オープニング主題歌にまつわるトークで場を盛り上げた。続く野水のライブで会場の熱気は最高潮に。

舞台下で観覧していた山本が「カッコいい中にセクシーさが垣間見えて素敵でした!」と興奮気味に話す姿も印象的だった。

そして東山、種田が登壇し、4人よるテーマトークがスタート。

「キャラクターを演じる上で大切にしている事」という質問で山本は「ミソラは芯が強くて、こうしたい!と思う事に対して本当に一生懸命な頑張り屋さんなので、真っ直ぐに彼女の気持ちを演じたいです」と答えた。

東山は「レクティのおどおどしている可愛さを表現するために、まずは身体からということで、きゅっと身を縮めて演じています」、野水も「リコは自称“女神”と言うだけあり常に余裕を持っている性格なので、演じるときも姿勢から意識しています」と、二人はアフレコ時のエピソードを語ってくれた。

「これからの見所」について種田は「この先出てくる新キャラクターをはじめ、ネタバレしたくなってしまうほど注目してもらいたいところが沢山あるので、早くアニメを見てほしいです」と語った。

本作は教官(先生)と生徒の物語という事で「思い出に残っている教官」をテーマにしたトークも展開。

キャスト4 人が今まで出会った“教官”との心温まるエピソードの数々に、「ホットハートポイントが上がったね!」と一同が口にするなど会場を温かく和ませてくれた。

最後に山本は「教官であるカナタの指導を受け頑張っているミソラやリコ、レクティの姿から、元気やパワーを受け取ってもらえるとうれしいです。この夏は、『空戦魔導士候補生の教官』を宜しくお願い致します!」と意気込み、大きな声援と拍手に包まれイベントは終了した。


●放送情報
TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』
7月8日(水)深夜12:30よりTOKYO MX、テレ玉ほかにて放送開始予定!

●リリース情報
[Blu-ray&DVD]
TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官 第1巻』
9月25日 (金) 発売

[CD]

TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』OPテーマ
「D.O.B.」
7月29日発売
【DVD付限定盤】
news-1507032030-c002
品番:VTZL-97
価格:¥1,800+税

【通常盤】
news-1507032030-c003
品番:VTCL-35204
価格:¥1,300+税

<CD>
1.D.O.B.
 作詞:藤林聖子 作曲:ミライショウ 編曲:CHOKKAKU
2.水底のremains
 作詞:野水いおり 作曲・編曲:雅大
3.球体関節人形の夜
 作詞:大槻ケンヂ 作曲:橘高文彦 編曲:橘高文彦・manzo
※各without Iori音源を含む、全6トラック収録。
<DVD>
「D.O.B.」MUSIC VIDEO

TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』エンディング主題歌
「ハレルヤ」
7月29日発売
news-1506272100-c002
品番:VTCL-35205
価格:¥1,300+税
<CD>
M-1:ハレルヤ
M-2:Q And A
M-3:色彩(坂本真綾へ楽曲提供。Fate新作RPG「Fate/Grand Order」主題歌セルフカヴァー)
M-4:ハレルヤ(Instrumental)
M-5:Q And A(Instrumental)
M-6:色彩(Instrumental)

●イベント情報
TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』主題歌リリースParty
9月13日(日)都内某所
開場 18:00 /開演 18:30
出演:野水いおり/la la larks
参加方法:野水いおりのシングル初回限定盤または通常盤と、la la larks のシングルを同時購入の方にイベント応募はがきをお渡しします。抽選で200 名様をご招待いたします。
※詳細はこちら

関連リンク

この記事を書いた人