佐々木恵梨、アニメ「プラスティック・メモリーズ」OP曲ジャケット公開&雨宮 天からコメント到着

news-1504252330-c003

佐々木恵梨が、5月27日に発売するTVアニメ『プラスティック・メモリーズ』OPテーマ「Ring of Fortune」のジャケットを公開した。
ジャケットには、同アニメのキャラクターデザインを務める中島千明が描き下ろしたイラストが使用されている。

news-1504252330-c005

6月7日(日)にはタワーレコード池袋店にて発売記念イベントを開催する。トーク&ミニライブ&サイン&握手会を予定しており、トークゲストとして原作・脚本を担当した林直孝が出演する。詳細はオフィシャルサイトにて。

また、ボーナストラックとして収録される“モノローグドラマ「To You.」”に出演したアイラ役の雨宮 天からコメントも到着した。

news-1504252330-c002

——アイラのモノローグが収録されると聞いたときの感想をお願いいたします。
雨宮:こうやってOPやEDのCDに自分のセリフが入るのは初めてで「こういうのもあるんだな!」と思いつつ、どういう風になっているのか完成形がすごく楽しみだと思いました。OPも『プラスティック・メモリーズ』の世界観にばっちり合うなって思っていたので、そんなCDの中に『プラスティック・メモリーズ』の登場人物として出させていただけるのはすごく嬉しいなと思いました。

——OPテーマ「Ring of Fortune」を聴いたときの感想をお願いいたします。
雨宮:すごく惹きこまれます。“新しい始まり”みたいな感じがあってワクワクさせられるような感じなんですけどカッコよさもあって切なさもあって、曲の中にいろんな要素があって。アイラはギフティア(アンドロイド)なんですけれども、人間以上に繊細な感情を持っている子だと思っていまして。この曲はすごくアイラっぽいなと思いました。移り変わっていく色んな感情が詰まっているようなイメージを抱きました。歌声にすごく透明感があって演奏の音もすごく綺麗で、独特ですごく惹きこまれるOPだなと思いました。“観覧車”とか“プラスティック”とかプラスティック・メモリーズに関連する言葉も入ってくるので本当にぴったりな曲だなぁと。

——モノローグの原稿を読んだときの印象を教えてください。
雨宮:1話の序盤でアイラがぽろっと涙を流すシーンがあるんですが、そのときのアイラの心情がすごく現されたお話だったので、こんな風に思ってたんだなぁって切ない気持ちになりました。そうやって切ないところがあってからツカサとの出会いによって幸せにもなれたのでアイラ良かったねって親心みたいなのがありつつ(笑)。

——収録した感想をお願いいたします。
雨宮:ずっと1人っきりで喋るので緊張しました。アイラは感情の起伏が激しいタイプでもないので淡々としつつ、でもアイラの心情とか移り変わっていく感情を少しでも現していけたらいいなと思って頑張りました。

——最後にメッセージをお願いいたします。
雨宮:「Ring of Fortune」という曲と『プラスティック・メモリーズ』は歌詞も音も歌声もとても合っているなと思っていて、CD全体をループしていただいてアイラの表情を思い浮かべたり、アニメのシーンを思い浮かべたりしながら聴いていただけたら嬉しいなと思います。


●リリース情報
TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』OPテーマ
Ring of Fortune/佐々木恵梨
5月27日発売
品番:SVWC-70074
価格:¥1.200+税
<収録内容>
1. Ring of Fortune (TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』OPテーマ)
2. オトニナル
3.  4 各off vocal
-bonus track-
5. モノローグドラマ「To You.」(cv:雨宮天)

関連リンク

この記事を書いた人