Sound Horizon・Linked Horizon主宰のRevo、海外イベントへ初参加!12月、シンガポールで開催の“AFA 2014”へ!

news-1411121800-c001

今年・10月27日にメジャー・デビュー10周年を迎えたばかりのSound Horizonが、12月にシンガポールで開催される“AFA 2014”へ初参加することを発表した。

今回は、“ANIME FESTIVAL ASIA 2014 SINGAPORE(AFA 2014)”の開催前夜・12月4日に行われるスペシャルイベントへの出演。Sound Horizonメジャー・デビュー10周年記念作品第1弾である『劇場版 The Assorted Horizons』の上映会と、Sound Horizon/Linked Horizonを主宰するRevoによるスペシャル・トークセッションが行われる。
トークセッションでは、事前に募集した質問にRevoが答える時間も設定。出演発表と同時に公式サイトにて質問の募集が開始されている。Sound Horizon、Linked Horizonの活動を含め、Revoが海外で開催されるイベントに出演するのは、今回のシンガポールが初めて。海外でも非常に人気の高いアニメ『進撃の巨人』のOPテーマを手掛けたこともあり、今回の海外イベントへの初出演は注目度も高い。スペシャルイベントへの参加方法など詳細はイベント公式サイトにて後日発表となるので、ぜひチェックしてほしい。

なお、Revoが主宰するLinked Horizonは、11月22日より全国公開される『劇場版「進撃の巨人[前編]~紅蓮の弓矢~」』の主題歌「紅蓮の座標」を手掛けており、同曲は映画公開日同日に配信限定でリリースされる。『劇場版「進撃の巨人[前編]~紅蓮の弓矢~」』は、「紅蓮の弓矢」がOPテーマとして放送されていたテレビシリーズ1話から13話の5.1chリマスター総集編ではあるが、劇場版主題歌「紅蓮の座標」は決してこれまで放送された『進撃の巨人』(1話~13話)に対してだけ作られたのではないという。半年にわたるテレビシリーズを終え、原作も未だ連載中の大人気作品『進撃の巨人』のこれまでの歴史すべてを踏まえたなかに位置づけられ、新たに描き下ろした主題歌となっているとのこと。未だ楽曲が解禁されていないこの「紅蓮の座標」。10月31日に“第27回東京国際映画祭”にて先行上映された本作で主題歌を耳にした方々が「初聴きは劇場でするべきだ」と口を揃えており、10日後に迫った劇場公開をぜひ楽しみにしたいところだ。

また、この劇場版主題歌「紅蓮の座標 [劇場版Size]」がダウンロードできるミュージックカード“PONYCA(ポニカ)”2種も、公式劇場グッズとして上映劇場限定で販売される。こちらも要チェックだ。

■“ANIME FESTIVAL ASIA 2014 SINGAPORE”概要
開催期間:2014年12月5日(金)~7日(日)
会 場:Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre (シンガポール)
イベント公式サイトはこちら!(※英語のみ)

■リリース情報
●Linked Horizon「紅蓮の座標 [劇場版Size]」
2014年11月22日(土)発売(※配信限定)

●Sound Horizon「ヴァニシング・スターライト」
発売中
【予約限定デラックス盤(CD+Blu-ray+特典 BOOK『よだかの星』Memorial Issue+『栄光の移動王国 ‐The Glory Kingdom-』合唱譜)】
価格:¥10,000+税
品番:PCCA-04089

【初回盤(CD+DVD)】
価格:¥1,800+税
品番:PCCA-04090

【通常盤】
価格:¥1,000+税
品番:PCCA-04091
※通常盤は2014年内プレス分のみの期間限定価格。2015年プレス分より価格・品番は1,200 円・PCCA-04092に変更になります。

●Sound Horizon『The Assorted Horizons』
発売中
【初回限定デラックス盤・Blu-ray】
価格:¥10,000+税
品番:PCXP-50227

【通常盤・Blu-ray】
価格:¥5,000+税
品番:PCXP-50228

【通常盤・DVD】
価格:¥5,000+税
品番:PCBP-52279

関連リンク

この記事を書いた人