『selector spread WIXOSS』から、アフレコ&放送開始記念キャストコメントが到着!

news-1410062300-c001

いよいよ放送がスタートしたTVアニメ『selector spread WIXOSS』から、アフレコ&放送開始記念キャストコメントが到着した。

なお10月22日には、第1期『selector infected WIXOSS』の第5話~第8話を収録したBlu-ray&DVD BOX2も発売となるので、第2期と合わせてこちらもお楽しみいただきたい。

【『selector spread WIXOSS』アフレコ&放送開始記念コメント】
●加隈亜衣(小湊るう子役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

加隈 毎回毎回お話が衝撃的で、それがどんどん加速していく作品だったので、振り落とされないように精一杯しがみついていました。るう子と一緒に、この『selector』の世界にずっと翻弄され続けてきましたね。苦しい気持ちでいっぱいになって大変だった時もありましたが、るう子や、ほかのキャストさんやスタッフのみなさんに支えられながら乗り越えてこられたように感じています。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

加隈 1期の出演者に加えて、新キャラも増えるので、よりにぎやかになったように思います。収録後にご飯に行く機会も増えました。収録中は作品の内容からなのか、1期を一緒につくり上げてきた信頼からなのか、1期よりも気持ちのぶつけ合いが強くなったように感じています。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

加隈 変わりました!1期の時は、つかみどころのない子って印象が強かったんです。2期のるう子は皆さんの目にはどう映るのかな?成長したるう子を早くみなさんに観ていただきたいです。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

加隈 みなさんお待たせしました!ずっと気になっていたあの続きがいよいよスタートします。彼女たちがどうなっていくのか、どんな選択をしていくのか。ぜひぜひ、絶対に、その目で見届けてあげてください。

 

●久野美咲(タマ役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

久野 毎回のバトルシーンで、不気味な笑いや興奮して叫ぶのが、すごく楽しかったです。タマを演じている時は本能をむき出しにしていたので、まるで真っ裸になっているような感覚でした。1期のラストは加隈さんの台詞を聞くのが辛くて、耳を塞ぎたくなるくらい、ものすごく苦しくかったです。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

久野 どのキャラクターもそれぞれ成長していて、1期よりもさらに魅力的になっています。なのでアフレコ現場も、より刺激的になっている気がします。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

久野 自分の好きなバトルのことしか考えてなかったタマにいろいろな感情が芽生えて、喋り方だけではなく心もどんどん成長しています。大好きなるう子のことを思って、悲しくなったり切なくなったり……1期のタマとは変わりましたね。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

久野 全力でタマを演じますので、よろしくお願いいたします!!

 

●瀬戸麻沙美(イオナ役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

瀬戸 それぞれにかなえたい願いがあって、バトルを続ける者もいれば、バトルをしない者もいるので彼女たちが今後どの道を選ぶのか。気になります。セレクターとはいったいどのような存在なのか。そんな疑問が残った最終回でした。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

瀬戸 新キャラが登場するので、そのキャラクターの声を担当する役者さんが現場にいらっしゃってます。内容も核心に近づくほどに、シリアスなシーンが増えているので、収録中はずっしりした雰囲気を感じでいます。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

瀬戸 私自身からみてイオナの印象は変わっていません。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

瀬戸 ぜひ観ていただきたいです。そして、観てくださった方がそれぞれの感想をお持ちいただければ幸いです。

 

●佐倉綾音(ユヅキ役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

佐倉 セレクターに選ばれた少女たちの、剥き出しの感情のぶつけ合いが凄まじかったです。 1ぶつけたら10返ってくる、100ぶつけたら1000返ってくる……そんな素敵な高め合いの現場でした。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

佐倉 るう子(加隈さん)や一衣(茅野さん)に導かれて、スタジオの端っこではなく、真ん中の席に座ることが多くなりました。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

佐倉 ルリグになってから、外見的印象は大分変わりました。でも遊月の根本は変わっていないかと。1期に比べると、よりるう子と一衣をサポートする立ち回りになったとは思います。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

佐倉 1期最終回の衝撃の展開から数ヵ月……キャラクターも増えて、よりパワーアップしたセレクターをお楽しみいただけると思います。無限少女を巡る物語の決着を、ぜひ皆様の目で見届けてください!

 

●茅野愛衣(植村一衣役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

茅野 すごく謎の多い物語なので、はやく結末が知りたい!でもなんだか知りたくない……!と葛藤しながらの収録でした。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

茅野 前より一致団結している感じがします!収録終わりにみんなで食事に行って、セレクターがどうなっていくのか予想するのが楽しいです。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

茅野 いろいろな困難を受けとめて、前より強くなったと思います!本質は変わらず、優しいいい子です!

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

茅野 登場人物の立ち位置も変わり、1期では明らかになっていなかった謎が少しづつ解かれていくのを楽しんでいただければうれしいです!よろしくお願い致します!

 

●赤﨑千夏(蒼井 晶役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

赤﨑 先の読めない展開で、ジェットコースターに乗っているみたいでした!いろいろな表情を見せてくれる晶を演じるのは非常に楽しかったです。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

赤﨑 キャラクターの姿と名前が入れ替わったりしているので多少の混乱が……(笑)。台本の冒頭に解説のページがありました!

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

赤﨑 かなり変わりました。1期では悪役感が強かったですが、2期ではまた違った面を見せてくれています。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

赤﨑 1期では逃亡してしまって以来姿を見せなかった晶ですが、2期ではまた予想外の形で活躍します!さらにラブリー度の上がった晶にご注目ください!

 

●釘宮理恵(ウリス役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

釘宮 ぐいぐい惹きつける力が強い作品だったように思います。1期はかなり謎が多くて、ウリスを演じる時に、結構手探りでキャラクターを追っていました。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

釘宮 以前と同じくわきあいあいと楽しく、かつ緩急のついた現場だと思います。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

釘宮 見た目の姿は変わりましたが、キャラクターの根っこの部分の印象は特に変わっていません。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

釘宮 さらにドラマチックになった2期を皆様に楽しんでいただけるとうれしいです。よろしくお願いします!!

 

●杜野まこ(ちより役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

杜野 『selector』独特のシリアスな空気感がたまらなく癖になりました。そんな空気をぶち壊すちよりのハイテンションな浮きっぷりが、演じていても楽しくて気持ちいいのですが、ふと我に帰ったときに、みんなとの温度差が激しくてなんとも気まずかったです(笑)。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

杜野 1期はクラス替えしたばかりの教室という雰囲気で、2期はあだ名で呼び合ったりと、ますます和気藹々としています。特に、1期では「ちよりさん」と呼ばれていたのが、2期では「うるさい子」と呼ばれるようになったのが、ちょっぴり距離が縮まったように感じるというか……なんだかうれしかったです。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

杜野 相変わらずシリアスな空気感をぶち壊す、自由でKYでかわいい子だと思っています(笑)。1期の時から、周りの方々にちよりと私は言動が似ている……と言われていたのですが、回を増す事にその傾向が色濃くなっていて、台本をもらうたびに驚いています。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

杜野 「一体何がどうなっているの?」「うそでしょ?」「そこでそうなる!?」の展開で目が離せません!いい意味で、皆さんの期待・予想をバシバシ裏切っていくと思いますのでお楽しみに!!そして、ちより&エルドラのちんちくりんコンビも大活躍?乞うご期待ですしー☆彡

 

●新井里美(エルドラ役)

――1期の最終話は衝撃的なラストでしたが、そんな1期を演じられてのご感想をお願いいたします。

新井 あまりのストーリーの恐ろしさに、休憩中、川澄綾子ちゃんに助けを求めた覚えがあります。今までのカードゲームアニメの概念を壊されまくりました。

――1期のアフレコと2期のアフレコでは、アフレコ現場の様子に変化はありますか?

新井 休憩中にみんなで写真を撮ったりしてます、しかもアホ顔で。お見せできないのが残念です。

――ご自分の演じられているキャラクターへの印象は1期と比べて変わりましたか?

新井 変わりません。ちよりへの突っ込み、ちよりの生態の説明、ちよりの暴走に対する謝罪、こういった役割を担っております。ちよりあってのエルドラです。

――これから2期をご覧になるファンの皆様へ、ひと言お願いいたします。

新井 うちの子、二期からグイグイ、グイグイ来ると思うんですが、あのう、そんなに悪いヤツではないので、ここはひとつ、よろしくお願いいたします。

 

selector spread WIXOSS
現在放送中

■スタッフ
原作:LRIG
監督:佐藤卓哉
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン:坂井久太
WIXOSS監修:山口 朋
プロップデザイン:高瀬健一
美術監督:秋山健太郎(スタジオパブロ)
色彩設定:伊藤由紀子
撮影監督:福世晋吾
編集:後藤正浩(REAL-T)
音楽:井内舞子
音響監督:岩浪美和
OPテーマ:分島花音
EDテーマ:Cyua
アニメーション制作:J.C.STAFF

■キャスト
小湊るう子:加隈亜衣
タマ:久野美咲
イオナ:瀬戸麻沙美
ユヅキ:佐倉綾音
植村一衣:茅野愛衣
蒼井晶:赤﨑千夏
浦添伊緒奈(ウリス):釘宮理恵
ちより:杜野まこ
エルドラ:新井里美
紅林遊月(花代):川澄綾子
紅林香月:小林裕介
小湊歩:石谷春貴
小湊ハツ:久保田民絵

 

■Blu-ray&DVD BOX 発売情報
『selector infected WIXOSS』BOX 2
2014年10月22日(水)発売
news-1410062300-c002news-1410062300-c003

第5~8話収録(4話収録)
【Blu-ray】
価格:¥12,800+税
品番:1000507259
【DVD】
価格:¥12,800+税
品番:1000507455
<初回限定特典>
●WIXOSSスターターデッキ
“RED AMBITION spec selector<植村一衣>”
植村一衣が劇中で使用するRED AMBITIONの構築済みデッキに未発売のスペシャルカード(アーツカード)2枚、そしてルリグカード(ユヅキ)はすべて描きおろし(5枚)の全50枚スペシャルパック。
●BOOK『selector infected WIXOSS』analyze file 2
内容:オリジナルノベル(作:鴨志田 一)、作品解説、設定ほか
news-1410062300-c004
●特製WIXOSSプレイマット
内容:WIXOSS仕様の描き下ろしイラスト入り特製ラバーマット
<商品仕様>
・坂井久太描き下ろしアウターケース&デジパック仕様
・ピクチャーレーベル
●映像特典
・『夢限少女になりたいの!ふたりでWIXOSSやってみた!』PHASE02
・『緑子さんとピルルクたん』その2
●音声特典
・オーディオコメンタリー
(第5話:CASTによるコメンタリー、第7話:STAFFによるコメンタリー)

(C)LRIG/Project Selector

関連リンク

この記事を書いた人